掛ふくさ

「京紫」「古代紫」「赤紫」袱紗・風呂敷

2016年04月09日手ふくさ, 掛ふくさ, 袷ふくさ, 風呂敷コメント&トラックバック(0)

akamurasaki_hikaku紫をいろいろ比較してみました。左から「京紫」「古代紫」「赤紫」この3つの紫の中では「赤紫」が最も落ち着いています。※赤紫は当店だけの特別調合色のため、他店ではなかなかお目にかかれないと思われるお色目です。【赤紫】切手盆3点セット

【掛袱紗・風呂敷】紋帳にないものでも製作可能

2015年09月08日掛ふくさ, 風呂敷コメント&トラックバック(0)

11986586_932142293498107_4324377401586732291_nこちらの家紋は「地紙に三つ柏」。地紙とは扇や傘などに張るために、その形に切った紙のことを言います。通常はべた塗りのような図案になるのですが、こちらは縁取りだけの図案、しかも中の三つ柏の葉は一部分がチラリと覗いているというめずらしい図案。もちろん紋帳にはない為完全オリジナルな家紋となっています。掛袱紗と風呂敷、色はいずれも「松葉」とても品の良いお色です。【掛袱紗・風呂敷】紋帳にないものでも製作可能【結納ドットコム】

【掛袱紗】元になる図案さえあればどんなものでも制作は可能

2015年06月16日掛ふくさコメント&トラックバック(0)

cyou正絹塩瀬10号の掛袱紗(別誂)。こちらの家紋は「丸に揚羽蝶」、ただ定紋表にあるものとは少し違う、紋帳を調べると様々な種類のものがあるがそのどれとも微妙に違う・・特に足と顔の辺りが・・そこでお客様のお手元にある家紋の付いたもののコピーをお送り頂き、それを再現することにしました。ほぼコピーどおりに出来上がりました。紋帳にない場合でも元になる図案さえあればどんなものでも制作は可能です。掛袱紗・別誂え家紋入り【結納ドツトコム】

最高ランクの掛袱紗と広蓋

2015年05月18日広蓋セット, 掛ふくさコメント&トラックバック(0)

1最高ランクの掛袱紗と広蓋をご注文いただきました。
掛袱紗は(貴富音綴)純金糸を使用しています。家紋面の地色は通常は紺色ですがこちらは別誂で古代紫にしました。優雅でとてもよいお色に仕上がりました。また広蓋は以前にもご紹介したことがありますが(越前塗)無双磨金線入・磨紋15号、縁どりに使われている金とその佇まい、その重厚感たる雰囲気は半端ない・・お値段もなかなかのものですが一生、代々伝えていける素晴らしいお道具です。
掛袱紗(貴富音綴)千歳の松・9号・別誂:86400円
広蓋(越前塗)無双磨金線入・磨紋15号:145800円

お嬢様のお嫁入用に別誂えでお作り頂きました。

2015年05月03日手ふくさ, 掛ふくさ, 袷ふくさコメント&トラックバック(0)

20150503お嬢様のお嫁入用に別誂えでお作り頂きました。掛袱紗6号塩瀬、白山紬風呂敷2巾(68cm)、手ふくさ縮緬、中巾(45cm)。すべて並生地ですが掛袱紗のみ亀房に変更しています。袷ふくさ
掛袱紗
手袱紗(ふくさ)

「古代紫」は例え定紋表にある場合でも別誂え

2015年03月02日掛ふくさコメント&トラックバック(0)

kodai_omome掛ふくさ・風呂敷などは「鉄紺」以外のお色はすべて別誂えになります。写真は「丸に下り藤」定紋の家紋ですが、右側のお色「鉄紺」は定紋で在庫がありますが、左側のお色「古代紫」は例え定紋表にある場合でも別誂えとなり、納期が約一月ほど掛かりますのでお気をつけ下さい。「古代紫」は例え定紋表にある場合でも別誂え

掛袱紗「離れ剣片喰」

2013年10月28日掛ふくさコメント&トラックバック(0)

e589a3e3818be3819fe381b0e381bfe99ba2e3828cこちらはどちらも「剣かたばみ」という家紋。しかしよく見ると右側のほうは微妙に剣の空間が広い・・実はこれ右側のは「離れ剣かたばみ」という家紋で、左側が通常の「剣かたばみ」になります。本当に微妙だけど違うんです(笑)結納ドットコム・掛袱紗

掛ふくさ「銀鼠」と袷ふくさ「松葉」

2013年09月14日掛ふくさ, 袷ふくさコメント&トラックバック(0)

ginnezu_31“掛ふくさ”【銀鼠】に手ふくさではなく、裏地付きの”袷ふくさ”(57cm巾)【松葉】を組み合わせています。【松葉】は落ち着いた色合いで応用の利く色、この組み合わせも捨てがたい・・※写真は、いずれも重目生地
掛ふくさ「銀鼠」と手ふくさ「松葉」

掛袱紗(綴)・表と裏はどう使い分けるのか

2013年06月03日掛ふくさコメント&トラックバック(0)

fukusa表と裏はどう使い分けるのか・・綴織などの掛ふくさで、表が家紋、裏が柄という場合、受け取った側は裏返して柄の面を上にしてお返しするのがマナー 掛袱紗(綴)

玄武綴・掛袱紗(家紋面の地色をローズに)

2013年05月29日掛ふくさコメント&トラックバック(0)

genbu-1綴れの袱紗の場合、家紋面の地色は何色ですか?
定紋の場合は基本的に【鉄紺】、家紋によっては【赤】になります。
別誂えの場合▲NO.156古代紫▲NO.151赤▲NO.163コゲ茶▲NO.158鉄紺▲NO.161松葉▲NO.278ローズ下の中からご選択いただけます。※女性が使うお色としてならば写真の【ローズ】などのお色も品が良いと思います。
玄武綴・掛袱紗

掛ふくさ【綴】家紋は金糸以外の色でも出来ますか?

2013年04月24日掛ふくさコメント&トラックバック(0)

kin_shiro掛ふくさ【綴】家紋は金糸以外の色でも出来ますか?もちろん出来ますが、定紋にある家紋の場合でも別誂えになります。写真右側は白糸で製作したもの。掛袱紗(綴)

掛ふくさ・金房を銀房に変更

2013年02月03日掛ふくさコメント&トラックバック(0)

fusa_kingin定紋の既製品は、通常「金房」が付いていますが、仏事用としての利用も考慮に入れて銀房をご希望される場合、特別に付け替えることも可能です。※ただし、付け替え作業に1週間程度の納期が必要です。
掛ふくさ

白山紬風呂敷・塩瀬掛ふくさ【京紫】

2012年11月15日掛ふくさ, 風呂敷コメント&トラックバック(1)

kyoumurasaki_2数ある紫の中でも、古(いにしえ)から京で使われてきた、いわば本来の紫がこちらの「京紫」一見すると江戸紫とも思えるお色ですが、江戸紫はもっと青みがかっています。明るい紫をお望みの方には最適なお色ではないでしょうか。白山紬風呂敷・塩瀬掛ふくさ【京紫】

掛袱紗・ちりめん・古代紫

2012年10月31日掛ふくさコメント&トラックバック(1)

chirimen_kodai_3縮緬(ちりめん)の掛ふくさ。こちらは古代紫で染めました。非常にいいお色です。さざなみのように畝が連なる縮緬の特性ゆえ、光の当たるところでは明るめに、室内などの場所では落ち着いた色合いに微妙に変化します。もちろん紫は別誂えとなりますので納期は約1ケ月ほど見てください。掛袱紗・ちりめん・古代紫

掛袱紗(加茂川綴)おしどり・6号

2012年10月08日掛ふくさコメント&トラックバック(1)

oshidori-tsuzure2綴れタイプは金糸を使用しているということもあり、地色が金色。そのため袱紗全体が華やかな感じです。こちらもオススメ。サイズは21×23cm程度、同じおしどり柄で9号の切手盆と組み合わせてもいい感じ。掛袱紗(加茂川綴)おしどり・6号

家紋:(紋典2335)車前草

2012年09月26日掛ふくさ, 風呂敷コメント&トラックバック(1)

img_8074こちらの家紋は「車前草」(しゃぜんそう)という珍しい家紋。細い線の描写がとても美しいエレガントな家紋です。製作にあたって家紋をお探しする場合、(紋典)という紋の辞典から探すことが多いのですが、こちらはいわゆる業界標準の辞典のため、家紋の間違いが非常に少ないです。当店も基本こちらの紋典を使用しております。
掛ふくさ6号・並生地別誂。風呂敷2巾(68cm)並生地別誂
結納ドットコム

玄武綴(おしどり)掛ふくさ

2012年03月15日掛ふくさコメント&トラックバック(1)

genbu玄武綴(おしどり)掛ふくさ。扇形に鴛の柄を配置した綴織。通常表面は家紋、裏面は柄というのが一般的。非常に趣のある袱紗に仕上がっています。結納ドットコム・掛袱紗(織)

掛袱紗(塩瀬)10号と6号の大きさの違い

2012年01月24日掛ふくさコメント&トラックバック(1)

10_6正絹・掛ふくさ(塩瀬)10号と6号の大きさの違いは写真の通り、この中間の8号サイズもありますが、用途に応じて適切なサイズの掛袱紗をお選び下さい。ご不明な点は何なりとお尋ね下さい。掛袱紗(塩瀬)

掛袱紗・ちりめん・鉄紺

2011年08月27日掛ふくさコメント&トラックバック(0)

chirimen_tetu縮緬の掛ふくさ、色は鉄紺、オーソドックスでスタンダードなお色目です。縮緬に家紋を入れる場合は別誂えとなります。掛袱紗・ちりめん・鉄紺

切手盆セット〔掛ふくさ(並)6号・切手盆(越前塗)8号〕

2011年07月26日切手盆セット, 掛ふくさコメント&トラックバック(1)

img_7495掛ふくさ(塩瀬)並6号・別誂と切手盆(越前塗)8号・別誂の組みあわせでのご依頼。やはりここでも掛袱紗のお色は「古代紫」をご希望いただきました。切手盆は8号と若干小ぶりながら、後々一番使いやすい大きさ。切手盆セット〔掛ふくさ(並)6号・切手盆(越前塗)8号〕

次のページ »