結納Q&A

夏の振袖

2009年06月12日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

夏に結納を予定していますが新婦は振袖ででも良いでしょうか?

女性本人は一般に結婚すると振袖は着れないとされていますから、最後の機会にということで夏であっても振袖を着られる方はあります。また夏用の振袖というものは本来はありますがまず作られる方は皆無と思いますので、暑さとの兼ね合いで決めていただけばと思います。

8月に結納する場合の女性の服装

2009年06月12日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

8月に結納する場合の女性の服装について質問です。洋服の場合、白のワンピースと黒のワンピースではどちらがいいでしょうか?またノースリーブでもいいのでしょうか?着物の場合、真夏ですが合わせの着物でもいいのでしょうか?結納自体は自宅で、食事はホテルでやる予定です。

男性はフォーマルといえば仏事も慶事も黒を着ますが女性の場合は、慶事は華やかなイメージを重視してワンピースなら明るめの色がよろしいかと思います。そういう意味から言うと白でしょうね。ノースリーブでも構わないと思いますがジャケットがあればより良いかと思います。またパールネックレスやイヤリングなどでフォーマル感を補えば完璧です。

着物についてですが、夏物は6月と9月は単(ひとえ) 真夏は絽(ろ)か紗(しゃ)と言われています。合わせは一般に冬物ですので、ちょっとどうでしょうか・・

家内喜多留料

2009年06月10日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

 以前「酒肴料」についての説明をしましたが、それとほぼ同意義の言葉が「家内喜多留料」

読み方は(やなぎだるりよう)といいます。
家内喜多留料ではなく柳樽料とか、家内喜多留という場合もあります。

お膳料の意味で、男性側が結納を持参すると受けた女性側は
お料理を出してもてなしをしますよね、
結納を持参する男性側としては、ご馳走になりにいくわけですから
この酒肴料と呼ばれるものをいくらか付けるのです。
【酒肴料の名称について】
http://www.yuinou.com/shohin/meishou.htm

ところでどれ位包めばいいの?
地方によって多少の金額のバラツキはあるようですが
通常、結納金の10%程度と言われています。

【酒肴料の相場について】
http://www.yuinou.com/shohin/souba-2.htm
「あっ、でもうちは外でするから必要ないかも・・」
確かに外でする場合、しかも会場の費用は折半でという場合、
厳密に考えれば要らないかも・・・

ただ後はそれぞれの考え方で、酒肴料というのもある意味
結納金の一部だと考えられる場合は、
会場の費用は折半であろうがなかろうが
出すという方もありますしね。

どうするかは、結局男性側の“腹づもり”←って意味わかりますか?
スマートに言うとリーターシップ次第かな?と思います。

【酒肴料はこんな感じで包みます】
http://www.yuinou.com/compact/gold(2)(qa).htm#qa

結納の順番

2009年06月10日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

さてさて、今月六月はブライダルシーズン真っ盛りということで
おかげさまで毎日忙しい日々を過ごさせて頂いていますが
今日は結納に関して最近よくお客様から頂く質問を少々・・

結納の半年後に結婚、そして入籍・・・
と順番通りにしなければいけないのでしようか?

決まりは全くありませんから、
そうしないといけないということはありません。 やむを得ず・・という場合もあることと思います。ただ家族の中でどなたかしっくりこない方がある場合強引に進めてあとあとしこりが残るのも、悲しいことだと思いますので充分過ぎる位、お話をされて進めていかれたほうが良いと思います。

女性側の(特にお父さん)にとって娘の結婚は大変ショックな方が多いようで現実を受け入れて自分を納得させるためには少し時間が必要な方が多いようですね。 まして思い描いていたお父様の夢と、違うパターンでの展開の場合後は推して知るべし・・・ですね
その辺話をするのって正直難しいですよね。 穏便に互いの意見がすれ違わないようお互いを配慮・尊重しながら(回りくどいですね ^_^;)お話をするのがポイントでしょうか

結納金のお札は新札

2009年06月09日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納金のお札は、全部新札にするのが礼儀でしょうか。

古いお札でもお金には変わりないのですができれば新札が望ましいと思います。変な例えですがアイロンの掛かっていないシャツを着ていくのときちんとアイロンの掛かったシャツを着ていくのでは相手様の印象が随分違うと思います。こんな感じでしょうか・・

ご養子様の結納

2009年06月08日ご養子様の結納, 結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

7d8e42ff.jpgご養子様の場合の結納はどうなるの?とはよく頂く質問。一般には女性側から男性側へ写真のような青白で作った結納飾りを持参します。結納金等も女性側が持参することが多いと思います。ただしケースバイケースで、やはり結婚して養っていくのは男性なんだから・・ということでご養子さまの場合であっても形的には通常の結納と同じように男性から女性へ送られる場合もあります。詳しくはこちら

結納金に指輪代は含まれるのか?

2009年06月08日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納金の相場100万円というのは婚約指輪込みの値段ですか?婚約指輪はプレゼントだから含まないんですかね?

一般には、結納金と指輪は合算して考えないと思います。おっしゃるように、指輪はあくまでも記念品だからです。例えば100万はいつまでたっても等価で100万として使えますが100万で購入された指輪は100万と等価ではないからです。

ただし決まりがあるわけではありませんので合算してというお考えの方もあります。どうしたいかは男性側の気持ちだけなのです。こういつたことって正直難しいですよね。どうか穏便に互いの意見がすれ違わないようお互いを配慮・尊重しながら(回りくどいですね ^_^;)お話を進めてくださいね。参考になれば幸いです。ではまた。

結納式は食事の前?後?

2009年06月08日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

レストランで会食しながら簡略に結納を行う場合、結納式は、食事をしながらもしくは食事して落ち着いてから行ったほうがよいのでしょうか?それともオーソドックスに食事する前に行うべきですか?

やはり略式とはいえ、結納は一応のけじめを付ける為の儀式ですから結納の受け渡しは 食事の前に執り行い、その後ゆっくりと両家で親睦を深めながら食事・・・というのが流れ的に良いかと思います。

結納飾りをしまう時期

2009年06月07日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納飾りは結婚式がすむまで飾りつづけなければいけないのでしょうか?しまう時期などあるのでしょうか

いつまで飾っておかないといけないとか、時期は全くありません。ただ一般的には、披露というような大袈裟なものではないにしても女性側で見ていただく人があるとおもいますので一通り披露が済んだら皆さん片付けられていると思います。飾っておかれる期間としては、二週間~1ケ月位ではないでしょうか。

結納金は誰が出すのか

2009年06月06日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納金は結婚する新郎が出すものでしょうか?それとも、親が出すものでしょうか?

結納金は親が出すかご本人が出すかはそれぞれのお家の考え方によると思います。一般に関東では対個人という考え方が強いためご本人が出される比率が高く逆に関西では対家という考えが強いため親御様が出されるという比率が高いようには思いますが、ただ最初にも申しましたとおりそれぞれのお家の考え方次第かとは思います。

受書に押す印は実印?

2009年06月06日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

「受書に押す印は実印ではないとだめでしょうか?」

一般には、受書の捺印は実印まで押される方は非常に少ないのではないかと思います。こういった冠婚葬祭に関することはより多くの人がしていることが、つまりは常識ということになりますのでこの場合は実印までは必要がないかと思います。
ただし実印ではない認印とはいいましてもシャチタは×ですのでお気をつけください。

酒肴料って何?

2009年06月06日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

質問ですが、酒肴料について、教えて頂けませんか?

家で結納をする場合、男性側が結納を持参すると、女性側ではお料理を出して男性側をもてなしをします。男性側としては女性側にご馳走になりに行くわけですから、女性側にご負担を掛けないようにということで酒肴料を付けることが一般的なのです。
一般に「家内喜多留料」という名称を使います。家ではなく、どこかへ食べに言った場合も同じです、料亭であれホテルであれそこは女性側の家と仮定するわけです。ですから設営、費用も含めて女性側が負担するのが一般的なのです。
ただし、決まりがあるわけではないので酒肴料などは包まず会場での費用を折半の場合もあります。
かえってややこしくなりましたか?、すいません(-_-;)
金額としての相場は結納金の10%とされていますので例えば結納金が100万の場合10万ということになります。中にはそんなにも必要がないか・・とお考えの場合例えば5万とか3万などの場合もあります。

沈黙を持って入る

2009年06月06日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納のとき女性宅に着いたら何もしゃべらず、勝手に上がる・・とは本当ですか?

この考え方は「慶事を邪魔する鬼に気付かれぬように沈黙を持って入り、容易万端整った後、祝いの儀式を始める。」という日本の古来からの考え方に基づいていますが、
仲人なしでされる方が8割以上とも言われる現代・・玄関先ではごく一般的なご挨拶をしてお上がりいただけばよろしいかと思います。

終わったあとの結納飾り

2009年06月01日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

終わったあとの結納飾りは不燃物に出しても良いでしょうか?

時節柄、大掃除をしていて・・・何年か前の結納が押入れから出てきた・・どうしよう・・
うーーん、ゴミに出しもこれは自由ですが、結納は思いや願いのいっぱい込められた品できれば、神社などでご祈祷してもらい燃やしていただくのが良いと思います。年末のかがり火などで焼いてもらうのも良いかと思いますよ。そういう意識の持ち方をしていただけると良いなと、願っています。

結納金の袋に名前は書くの?

2009年05月24日当世結納事情, 結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

8f23a7b2.jpegネットのお客様から良くご質問があるので、ブログにアップしておきます。
(*^▽^*)「結納金を入れる袋に名前って書くの?書かないの??」

正解は、「書きません(⌒‐⌒)」お結納はご両家様のお祝い事なので、当然お相手様がわかっております。名前は書きませんが、札紙には「小袖料・御帯料」など、このお金はお結納金である事の名目をきちんと書きます。最近では、お結納金の名目を使いたくない・・・・とのお客様もおみえになります。その場合「寿」とお書入れし、このお金はどのように使ってほしいのか口頭で説明をされる方もみえます。

婚姻届の後の結納?

2009年04月30日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

「結婚式の前に息子達が婚姻届を出してしまいました。こんな場合結納はいつすればよいのでしょうか」

婚姻届を先に出してしまうというのはちょっと語弊があるかもしれないけれど今流行り・・結婚式の後で結納と言うのはおかしいけれども、結婚式前なら婚姻届を出した後でもよろしいのではないでしょうか・・ただし婚姻届を出してしまったのならば出来るだけ早い時期に結納だけはされたほうが良いかもしれませんね。

結納の時の着席位置の右左について

2009年04月27日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納の時の着席位置について、「男性側が右、女性側が左とか決まっているんですか?」

この場合特に右左で判断するのではなく、部屋の上(かみ)入り口から遠いほう、下(しも)入り口に近いほうで判断していただくのが良いと思います。一般に女性側は男性側を立てて下座に座り、男性側が上座に座るというのが一般的な考え方ではありますが、考え方については全く正反対の場合もあり、事前に考え方を決定しておくことが大切です。

結納に女の人が付いていくのはだめでしょうか?

2009年04月25日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納に女の人が付いていくのはだめでしょうか?

これはつまり新郎のお母様が付いていってはだめでしょうか?ということだと思いますが、昔、結納は仲人様にお願いして・・という時代には、お母様は付いていかないという考えの方もありましたが、仲人無しでの結納が80%以上とも言われる今、両家の親と本人で親睦を深めるというのが正しい結納のスタイル。ぜひ新郎のお母様もご一緒ください。

結納の時のお茶は「昆布茶」?

2009年04月24日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納の時のお茶は昆布茶でよろしいかと思います。干菓子やお饅頭などをお茶菓子として一緒にお出しすればなおよろしいのではないでしょうか。

桜湯などもありますが、正直あまりおいしくないですし季節外れの感もありますので、やはり昆布茶がよろしいかと思います。ただし、昆布茶は最初の一杯だけで、後は普通のお茶をお出しすればよろしいかと思います。何倍も塩からい昆布茶を飲むとのどが渇いてしまいますものね(^o^)

結納を選ぶ基準は?

2009年04月01日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納をお求めの方でよく頂く質問が「どんな結納飾りを選んだらよいのでし
ょうか」って質問です。でも正直これうちにとっても一番難しい質問なんで
すよね f(^_^) ぽりぽり

ここら辺りのQ&Aは http://www.yuinou.com/info/yuinou-advice.htm
結納を選ぶのって土地柄や人それぞれの考え方の違い等様々な条件が絡みあ
って正直難しいのですが、ただそれよりも一番の悩みは結局のところ「親と
の意見が合わなくって・・・」これだと思うんです。つまり自分たちとして
はこうしたいんだけど、親が全然違う方向を向いている、で結局どんな結納
飾りを選んだらよいのかわからなくなったってことだ思うんです。

まあこれはいつの時代も繰り返される親と子の永遠の確執?に近い部分だと
思いますけど当事者にしてみると笑い事じゃないよってところでしょうね。
でも親は親なりに子供に対する思いがあるし、子供は子供なりに親に対する
感謝の気持ちってちゃんと持っているものです。でも互いにそれを表現する
方法が違っているため噛み合わない・・・
「オリジナルな結婚式があるなら自分たちなりのオリジナルな婚約(結納)
だってあっていいはず!とにかく自分たちの思い通りにやりたいんです!」
よくわかります。自分たちなりの思いを形に表すのも大賛成です。何も反対
しないです。

「じゃあいったいどうしたらいいの?」

そうですね・・・これがすべての人に当てはまるかどうかはわかりませんし
こういうことって答えがあってない部分もあると思いますので、少々曖昧な
お答えしか出来ませんが、
ひとつだけ忘れずにいて欲しいのは、世の中って自分ひとりで動かしている
わけではもちろんないと思うし、知らず知らず周りの人の目に見えない力で
引き立ててもらっていることってあると思うんです。それが親かどうかはわ
かりませんけど、常にそういう周りの人のことも配慮しながら事を進めてい
ける寛大な気持ちがあると良いと思うんです。

まあこの辺りの微妙な感覚はある程度年齢を重ねて行かないとわからないの
かもしれませんけどね、変に若いうちから世の中すべて悟ったようなのって
のも逆におかしいのかもしれませんけどね・・・

一番大事なのは気持ちの問題で、表面上は同じ行為であっても思いやりの気
持ちを持っているか持っていないかで、実は全然違う行為になると思うんで
す。すいません、何だか禅問答のような話になってしまいましたね(^^;
最近こういった親との意見の食い違いに関する、お悩みメールを本当によく
頂戴します。私なりにその辺りまとめたページをつくって見ましたので見て
ください。サブタイトル「親がするめ・こんぶは絶対必要だって言い張る
んだけど・・」なんだか分けのわからないサブタイトルですが、一度見てく
ださい。http://www.yuinou.com/special-kikaku/5hin.htm

次のページ »