婚姻届の後の結納?

2009年04月30日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

「結婚式の前に息子達が婚姻届を出してしまいました。こんな場合結納はいつすればよいのでしょうか」

婚姻届を先に出してしまうというのはちょっと語弊があるかもしれないけれど今流行り・・結婚式の後で結納と言うのはおかしいけれども、結婚式前なら婚姻届を出した後でもよろしいのではないでしょうか・・ただし婚姻届を出してしまったのならば出来るだけ早い時期に結納だけはされたほうが良いかもしれませんね。

接客のスピード化

2009年04月29日当世結納事情コメント&トラックバック(0)

最近実店舗にご来店のお客様・・事前にネットでお目当ての結納品について、こと細かに下調べをしてからご来店される方が多いためか、接客が早い早い・・
昨日ご来店のとあるお客様、ご来店からお帰りまでものの5分くらい・・・
昔の接客になれたうちの両親など・・ちょっと物足りないみたい・・
確かに良いのか悪いのか・・とは思うけど、でもこれが時代なんだと思う。

日本人よりよっぽど日本人らしい

2009年04月28日当世結納事情コメント&トラックバック(0)

ここ一二年前から「これお相手様、ひょっとして外国の方?」というご注文が増えてきました。中国系・韓国系・・といった漢字表記の方というのが大半だったのですがところが最近、あきらかに欧米系の方がお相手様・・といった方からのご注文が増えました。しかも新郎様が欧米系の方というパターンが結構多い。
日本語の読み書きなんかも完璧なのかな・・と思ったりするのですが、どうも彼女が代わって注文されているみたいなのです。
欧米の青年が、日本の伝統的な結納という習慣に感銘を受け、せっかくならその習慣を執り行おう・・それが彼女を育ててくれたご両親へのせめてもの気持ちの形・・
大和魂なんてものは絶滅したと思っていたけど、まさかこんなかたちで復活するとは・・日本人よりよっぽど日本人らしいというのがちょっと皮肉な気はしますが・・・^-^;
PS:
芸能人のセイン・カミュなんか、どっちが日本人と言いたくなるくらい日本人らしい人なんかもいますもんね・・・

結納の時の着席位置の右左について

2009年04月27日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納の時の着席位置について、「男性側が右、女性側が左とか決まっているんですか?」

この場合特に右左で判断するのではなく、部屋の上(かみ)入り口から遠いほう、下(しも)入り口に近いほうで判断していただくのが良いと思います。一般に女性側は男性側を立てて下座に座り、男性側が上座に座るというのが一般的な考え方ではありますが、考え方については全く正反対の場合もあり、事前に考え方を決定しておくことが大切です。

結納に女の人が付いていくのはだめでしょうか?

2009年04月25日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納に女の人が付いていくのはだめでしょうか?

これはつまり新郎のお母様が付いていってはだめでしょうか?ということだと思いますが、昔、結納は仲人様にお願いして・・という時代には、お母様は付いていかないという考えの方もありましたが、仲人無しでの結納が80%以上とも言われる今、両家の親と本人で親睦を深めるというのが正しい結納のスタイル。ぜひ新郎のお母様もご一緒ください。

結納の時のお茶は「昆布茶」?

2009年04月24日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納の時のお茶は昆布茶でよろしいかと思います。干菓子やお饅頭などをお茶菓子として一緒にお出しすればなおよろしいのではないでしょうか。

桜湯などもありますが、正直あまりおいしくないですし季節外れの感もありますので、やはり昆布茶がよろしいかと思います。ただし、昆布茶は最初の一杯だけで、後は普通のお茶をお出しすればよろしいかと思います。何倍も塩からい昆布茶を飲むとのどが渇いてしまいますものね(^o^)

兄弟同じで

2009年04月04日当世結納事情コメント&トラックバック(0)

昨日ご来店のお客様、数年前にご長男様の時にご用命いただいたお客様

開口一番「長男のときと全く同じように頼む」結局数年前の受注控えを見て何から何まで全く同じように調製させていただきました。
やはり親の気持ちとしては兄弟二人、差をつけずに全く同じようにしてやりたい・・・親としてはやはりそう思うのでしょうね・・深い深い親心です。

結納を選ぶ基準は?

2009年04月01日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納をお求めの方でよく頂く質問が「どんな結納飾りを選んだらよいのでし
ょうか」って質問です。でも正直これうちにとっても一番難しい質問なんで
すよね f(^_^) ぽりぽり

ここら辺りのQ&Aは http://www.yuinou.com/info/yuinou-advice.htm
結納を選ぶのって土地柄や人それぞれの考え方の違い等様々な条件が絡みあ
って正直難しいのですが、ただそれよりも一番の悩みは結局のところ「親と
の意見が合わなくって・・・」これだと思うんです。つまり自分たちとして
はこうしたいんだけど、親が全然違う方向を向いている、で結局どんな結納
飾りを選んだらよいのかわからなくなったってことだ思うんです。

まあこれはいつの時代も繰り返される親と子の永遠の確執?に近い部分だと
思いますけど当事者にしてみると笑い事じゃないよってところでしょうね。
でも親は親なりに子供に対する思いがあるし、子供は子供なりに親に対する
感謝の気持ちってちゃんと持っているものです。でも互いにそれを表現する
方法が違っているため噛み合わない・・・
「オリジナルな結婚式があるなら自分たちなりのオリジナルな婚約(結納)
だってあっていいはず!とにかく自分たちの思い通りにやりたいんです!」
よくわかります。自分たちなりの思いを形に表すのも大賛成です。何も反対
しないです。

「じゃあいったいどうしたらいいの?」

そうですね・・・これがすべての人に当てはまるかどうかはわかりませんし
こういうことって答えがあってない部分もあると思いますので、少々曖昧な
お答えしか出来ませんが、
ひとつだけ忘れずにいて欲しいのは、世の中って自分ひとりで動かしている
わけではもちろんないと思うし、知らず知らず周りの人の目に見えない力で
引き立ててもらっていることってあると思うんです。それが親かどうかはわ
かりませんけど、常にそういう周りの人のことも配慮しながら事を進めてい
ける寛大な気持ちがあると良いと思うんです。

まあこの辺りの微妙な感覚はある程度年齢を重ねて行かないとわからないの
かもしれませんけどね、変に若いうちから世の中すべて悟ったようなのって
のも逆におかしいのかもしれませんけどね・・・

一番大事なのは気持ちの問題で、表面上は同じ行為であっても思いやりの気
持ちを持っているか持っていないかで、実は全然違う行為になると思うんで
す。すいません、何だか禅問答のような話になってしまいましたね(^^;
最近こういった親との意見の食い違いに関する、お悩みメールを本当によく
頂戴します。私なりにその辺りまとめたページをつくって見ましたので見て
ください。サブタイトル「親がするめ・こんぶは絶対必要だって言い張る
んだけど・・」なんだか分けのわからないサブタイトルですが、一度見てく
ださい。http://www.yuinou.com/special-kikaku/5hin.htm

パールをモチーフにした結納

2009年04月01日いまどきの結納コメント&トラックバック(0)

近々結納のご予定のとあるお客様からメールをいただきました。そのお客様は、当店と同じ三重県の方、彼がこだわったのは生まれ育った三重の特徴を生かした結納がないだろうか・・ということ。三重といえば真珠・・パール・・ 実はあるんですよ、パールという名前の結納が
—————————————————————–
 ▼いまどきの結納「パール」
 http://www.yuinou.com/imadoki/perl.htm
—————————————————————–
 見る角度によって輝き方の違う水引が特徴 まさしくパールの輝きそのもの・・
 
実はこの男性なんとアメリカからメールを書いていたんです。 
「三重県出身のアメリカ人 ?」「結納ドットコムもいよいよ海外進出 ?」

いえそうではなくって、赴任先のアメリカからHPを見てメールをいただいたようなんです。
アメリカにいる彼・日本にいるご両親・大阪にいる彼女そして島根に住んでいる彼女のご両親が同時に うちのページを見ながらスカイプ(インターネット網を利用した無料電話)で4者がリアルタイムで同時 に話をしているようなんです。

まあ、なんとも時代は進んでるものですねえ しかしインターネットをうまく使えば、例えどんなに離れていてもここまでお互いのコミュニケーショ ンを取ることができるとは恐るべしインターネット! 思いっきりパステル調で春爛漫♪