厚手の毛氈(3mm)もございます。

2014年09月30日毛氈コメント&トラックバック(0)

1925314_697459273674488_4224936332402610863_n『 おもてなし 』
茶道関係の方々からお茶会に使用する毛氈を良くご注文いただくんだけど、今回ご注文いただいた方はお茶会がお座敷でなく板の間だからお客様の足が痛くなると申し訳ないので…と1番分厚い毛氈をご注文いただきました。

お客様の為に…とそこまで気にかけて下さる。『おもてなし』の心使いや優しさと温かさを感じ感動し尊敬しました。私も『おもてなし』の心、見習わなければ…と気が引き締まる思いでした。ヨシ‼︎頑張ろう‼︎‼︎‼︎(=´∀`)人(´∀`=)
毛氈

お嫁入りの際に作られる風呂敷、最適な組合せ

2014年09月21日手ふくさ, 風呂敷コメント&トラックバック(0)

e799bde5b1b124e4b8a6e383bbe7b8aee7b7ac45e4b8a6左の鉄紺色は90cm幅の正絹白山紬の風呂敷、菓子折りなどの進物などを包むのに最適な大きさ、右側の紫は45cm幅の正絹縮緬生地の風呂敷、お祝いや香典などを包むのに最適。紫ですので慶弔両用に使えます。、お嫁入りの際に作られる風呂敷としては最適な組合せです。

※白山紬は家紋によっては既成紋がありますが、縮緬生地はすべて別誂えになります。
※写真の家紋は「丸にかたばみ」既成紋にあります