【手袱紗(赤紫)】古代紫とは若干色合いが違うがどちらもいいお色です。

2015年10月24日手ふくさコメント&トラックバック(0)

img_9832切手盆(越前塗)8号と手袱紗(縮緬)の2点セットでご注文いただきました。手袱紗は若干小ぶりな45cmサイズ、切手盆8号でもうまく包むことが可能です。また手袱紗のお色は好評の「赤紫」、古代紫とは若干色合いが違うがどちらもいいお色です。手袱紗(赤紫)

結納羽子板・製作例77 若干小ぶりながらそこそこの大きさ 

2015年10月10日結納羽子板コメント&トラックバック(0)

rei77_2枝ぶりは若干小ぶりながら全体としては比較的高さのある水引をお預かりしました。松竹梅をそれぞれ細かなパーツに分けるところから作業を始めました。結納羽子板・製作例77 若干小ぶりながらそこそこの大きさ

金封袱紗・小さめに刺繍ネーム入れ

2015年10月03日金封ふくさコメント&トラックバック(0)

e5b08fe38195e3818fe381a8e6af94e8bc83サイフ式の「金封ふくさ」刺繍ネーム入れですが”出来るだけ小さめに入れることはできますか?”との質問をたまに頂きます。
もちろん可能です。

何センチ何ミリ・・とまで細かく指定することは無理ですが、お写真のように通常よりも小ぶりにお入れすることは可能です。(通常約1.4cmのところ約0.9cm)ご希望の場合その旨お申し付け下さい。

※字画が多い場合、文字がつぶれてしまう為難しい場合もございます。
※特にご指定がない場合は通常の大きさでお入れします。金封袱紗・小さめに刺繍ネーム入れ