結納Q&A

結納の順番

2009年06月10日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

さてさて、今月六月はブライダルシーズン真っ盛りということで
おかげさまで毎日忙しい日々を過ごさせて頂いていますが
今日は結納に関して最近よくお客様から頂く質問を少々・・

結納の半年後に結婚、そして入籍・・・
と順番通りにしなければいけないのでしようか?

決まりは全くありませんから、
そうしないといけないということはありません。 やむを得ず・・という場合もあることと思います。ただ家族の中でどなたかしっくりこない方がある場合強引に進めてあとあとしこりが残るのも、悲しいことだと思いますので充分過ぎる位、お話をされて進めていかれたほうが良いと思います。

女性側の(特にお父さん)にとって娘の結婚は大変ショックな方が多いようで現実を受け入れて自分を納得させるためには少し時間が必要な方が多いようですね。 まして思い描いていたお父様の夢と、違うパターンでの展開の場合後は推して知るべし・・・ですね
その辺話をするのって正直難しいですよね。 穏便に互いの意見がすれ違わないようお互いを配慮・尊重しながら(回りくどいですね ^_^;)お話をするのがポイントでしょうか

結納式は食事の前?後?

2009年06月08日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

レストランで会食しながら簡略に結納を行う場合、結納式は、食事をしながらもしくは食事して落ち着いてから行ったほうがよいのでしょうか?それともオーソドックスに食事する前に行うべきですか?

やはり略式とはいえ、結納は一応のけじめを付ける為の儀式ですから結納の受け渡しは 食事の前に執り行い、その後ゆっくりと両家で親睦を深めながら食事・・・というのが流れ的に良いかと思います。

結納飾りをしまう時期

2009年06月07日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納飾りは結婚式がすむまで飾りつづけなければいけないのでしょうか?しまう時期などあるのでしょうか

いつまで飾っておかないといけないとか、時期は全くありません。ただ一般的には、披露というような大袈裟なものではないにしても女性側で見ていただく人があるとおもいますので一通り披露が済んだら皆さん片付けられていると思います。飾っておかれる期間としては、二週間~1ケ月位ではないでしょうか。

沈黙を持って入る

2009年06月06日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納のとき女性宅に着いたら何もしゃべらず、勝手に上がる・・とは本当ですか?

この考え方は「慶事を邪魔する鬼に気付かれぬように沈黙を持って入り、容易万端整った後、祝いの儀式を始める。」という日本の古来からの考え方に基づいていますが、
仲人なしでされる方が8割以上とも言われる現代・・玄関先ではごく一般的なご挨拶をしてお上がりいただけばよろしいかと思います。

終わったあとの結納飾り

2009年06月01日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

終わったあとの結納飾りは不燃物に出しても良いでしょうか?

時節柄、大掃除をしていて・・・何年か前の結納が押入れから出てきた・・どうしよう・・
うーーん、ゴミに出しもこれは自由ですが、結納は思いや願いのいっぱい込められた品できれば、神社などでご祈祷してもらい燃やしていただくのが良いと思います。年末のかがり火などで焼いてもらうのも良いかと思いますよ。そういう意識の持ち方をしていただけると良いなと、願っています。

婚姻届の後の結納?

2009年04月30日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

「結婚式の前に息子達が婚姻届を出してしまいました。こんな場合結納はいつすればよいのでしょうか」

婚姻届を先に出してしまうというのはちょっと語弊があるかもしれないけれど今流行り・・結婚式の後で結納と言うのはおかしいけれども、結婚式前なら婚姻届を出した後でもよろしいのではないでしょうか・・ただし婚姻届を出してしまったのならば出来るだけ早い時期に結納だけはされたほうが良いかもしれませんね。

結納の時の着席位置の右左について

2009年04月27日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納の時の着席位置について、「男性側が右、女性側が左とか決まっているんですか?」

この場合特に右左で判断するのではなく、部屋の上(かみ)入り口から遠いほう、下(しも)入り口に近いほうで判断していただくのが良いと思います。一般に女性側は男性側を立てて下座に座り、男性側が上座に座るというのが一般的な考え方ではありますが、考え方については全く正反対の場合もあり、事前に考え方を決定しておくことが大切です。

結納に女の人が付いていくのはだめでしょうか?

2009年04月25日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納に女の人が付いていくのはだめでしょうか?

これはつまり新郎のお母様が付いていってはだめでしょうか?ということだと思いますが、昔、結納は仲人様にお願いして・・という時代には、お母様は付いていかないという考えの方もありましたが、仲人無しでの結納が80%以上とも言われる今、両家の親と本人で親睦を深めるというのが正しい結納のスタイル。ぜひ新郎のお母様もご一緒ください。

結納の時のお茶は「昆布茶」?

2009年04月24日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納の時のお茶は昆布茶でよろしいかと思います。干菓子やお饅頭などをお茶菓子として一緒にお出しすればなおよろしいのではないでしょうか。

桜湯などもありますが、正直あまりおいしくないですし季節外れの感もありますので、やはり昆布茶がよろしいかと思います。ただし、昆布茶は最初の一杯だけで、後は普通のお茶をお出しすればよろしいかと思います。何倍も塩からい昆布茶を飲むとのどが渇いてしまいますものね(^o^)

結納を選ぶ基準は?

2009年04月01日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納をお求めの方でよく頂く質問が「どんな結納飾りを選んだらよいのでし
ょうか」って質問です。でも正直これうちにとっても一番難しい質問なんで
すよね f(^_^) ぽりぽり

ここら辺りのQ&Aは http://www.yuinou.com/info/yuinou-advice.htm
結納を選ぶのって土地柄や人それぞれの考え方の違い等様々な条件が絡みあ
って正直難しいのですが、ただそれよりも一番の悩みは結局のところ「親と
の意見が合わなくって・・・」これだと思うんです。つまり自分たちとして
はこうしたいんだけど、親が全然違う方向を向いている、で結局どんな結納
飾りを選んだらよいのかわからなくなったってことだ思うんです。

まあこれはいつの時代も繰り返される親と子の永遠の確執?に近い部分だと
思いますけど当事者にしてみると笑い事じゃないよってところでしょうね。
でも親は親なりに子供に対する思いがあるし、子供は子供なりに親に対する
感謝の気持ちってちゃんと持っているものです。でも互いにそれを表現する
方法が違っているため噛み合わない・・・
「オリジナルな結婚式があるなら自分たちなりのオリジナルな婚約(結納)
だってあっていいはず!とにかく自分たちの思い通りにやりたいんです!」
よくわかります。自分たちなりの思いを形に表すのも大賛成です。何も反対
しないです。

「じゃあいったいどうしたらいいの?」

そうですね・・・これがすべての人に当てはまるかどうかはわかりませんし
こういうことって答えがあってない部分もあると思いますので、少々曖昧な
お答えしか出来ませんが、
ひとつだけ忘れずにいて欲しいのは、世の中って自分ひとりで動かしている
わけではもちろんないと思うし、知らず知らず周りの人の目に見えない力で
引き立ててもらっていることってあると思うんです。それが親かどうかはわ
かりませんけど、常にそういう周りの人のことも配慮しながら事を進めてい
ける寛大な気持ちがあると良いと思うんです。

まあこの辺りの微妙な感覚はある程度年齢を重ねて行かないとわからないの
かもしれませんけどね、変に若いうちから世の中すべて悟ったようなのって
のも逆におかしいのかもしれませんけどね・・・

一番大事なのは気持ちの問題で、表面上は同じ行為であっても思いやりの気
持ちを持っているか持っていないかで、実は全然違う行為になると思うんで
す。すいません、何だか禅問答のような話になってしまいましたね(^^;
最近こういった親との意見の食い違いに関する、お悩みメールを本当によく
頂戴します。私なりにその辺りまとめたページをつくって見ましたので見て
ください。サブタイトル「親がするめ・こんぶは絶対必要だって言い張る
んだけど・・」なんだか分けのわからないサブタイトルですが、一度見てく
ださい。http://www.yuinou.com/special-kikaku/5hin.htm

結納は結婚後でも良い?

2009年03月30日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

実は“できちゃった結婚”・・・で結婚式が一年後・・こんな場合は、出産・挙式をして落ち着いてから結納でも良いですか?

区切りをつけるため、またこちらの誠意を最大限に表現する方法として、もちろん結婚式前に、できるだけ早期に結納を・・・と思います。

結納のときのお祝い

2009年03月29日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

弟の結納に私たち(姉夫婦)も招待を受けています。結納のときにお祝いを持参しないといけませんか?

お祝いについては、結婚式の少し前にお渡し頂くのが一般的ですので結納の時には、特にご心配する必要はないかと思いますが清酒などの程度のお祝いでよいかと思います。
やはりお昼などもご馳走になるということもありますのでやっぱり気になるという場合は、さりげなくお二人に対して1~2万程度の御祝を包んでも良いのかもしれないですね。結婚のお祝いはまた後ほど改めてします。中々こういうことって決まりがあってないという部分があって正直難しいですね・・

二階の床の間

2009年03月25日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

お客様から結納を飾る場所に関する質問を頂きました。
我が家には床の間が1階と二階にあり二階の方が明るく室内も綺麗でどちらかといえばこちら(二階)の方を使いたいのですが二階の方で構わないでしょうか?

一階の床の間に飾らないといけないという決まりは全くありませんので、二階の床の間でも構わないと思います。受ける側の段取りがしやすいほうで一向に構わないと思います。

家族書・親族書は便箋にペンでも良いでしょうか?

2009年03月24日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

家族書・親族書は便箋にペンでも良いでしょうか?

そもそも家族書などを交わす目的は「両家の円滑なおつきあいのために、お互いの家族・親族を明らかにしましょう」ということですから、形式にこだわりすぎる必要はありません。ですから便箋にペンでも構いません。ただしより正式にとなると奉書に筆と墨で書くものだと思ってください。またお相手様が奉書に筆と墨でということならば同じようにしていただくのが良いと思います。

結納式の招待状

2009年03月18日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

この度息子が結納することになりました。案内状の文章がわかりません。

結納にご列席していただくご親族の方とかへの招待状ということで考えて見ます。結納の招待状というのはあまりなじみがないのですが例えばこんな感じかと思います。

「残暑厳しき毎日お元気でいらっしゃいますか?  → 季節にあわせて・・・
いろいろとご心配頂きましたが、このたび私どもの長男○○が婚約を取り交わす運びとなりました。つきましては、これまでひとかたならぬご高配を頂きました○○様に、結納の席にぜひともご列席賜りたくご案内を申し上げる次第です。何分お忙しいこととは存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。」

結納は交わす?それとも収める?

2009年03月15日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

a9007e35.jpgこれは関東と関西の違いを端的に表した言葉でもあります。一般に関西では結納は男性側から女性側への一方通行ですから”納める”という言い方をします。一方関東では結納のときに双方が結納品を揃え相手に渡します。それで”交わす”という言い方をします。しかし”交わす”いわゆる同時交換の方法は、一度に結納と結納返しが済んでしまう、とってもお手軽な方法で関東・関西問わず一般的になりつつあります。

古い結納を使っても良いものか

2009年03月05日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

近々結納をする予定ですが、その際、相手(女性方)の親戚の方が結納の品が家にあるので使って欲しいと言ってくれています。 この様な場合、どうすればよろしいのでしょうか。頂いてもよいものなのでしょうか。 それとも、丁重にお断りするべきなのでしょうか。 また、断る場合は何と言って断ればよろしいでしょうか。

多分できるだけ費用が掛からないようにという配慮の気持で相手様は言われているとは思います。決まりがあるわけではないので結納飾りは、先方様にあるものを使われても構いませんが、やはりその結納飾りは、その人のために製作された結納飾りですから、その人専用といえるかもしれませんね。
小さくても自分の気持ちを込めた結納飾りを購入されて持参するのが、気持の上でも、すっきりとするのではないかと思います。
でもし断る場合ですが、できるだけ相手様の好意を傷つけずにしないといけないわけですよね。
「お父さんお母さんのご好意には、感謝に有り余る気持で一杯ですが彼女のことは、自分にとってはかけがえのない存在でありとても大切に思っています。生涯幸せにしたいと思っています。だからこそ、自分の気持・誠意を自分なりのオリジナルな形にしてお伝えしたい。それがお父さんお母さんに対する、私なりの精一杯の感謝の気持の表現です。」
こんな感じかな、オリジナルな形という部分を強調していただくと良いかもしれませ
んね。自分の意見をいろいろ取り入れてオリジナルな形に自分が作り上げた結納飾りをぜひ持参してください。よろしければまた当店に、いろいろとご相談ください。

結納の時のお茶の順番

2009年02月03日結納Q&Aコメント&トラックバック(0)

結納のときに相手様にさくら茶をいれようと考えてていますがすが、どのような順番でお出しするのでしょうか?宜しくお願いします!

結納式の中でどの場面でという意味でしたら
結納式が終わった後になります。http://www.yuinou.com/manual/page4.htm誰から先に出すべきか、という意味でしたら男性側の親御様→男性本人→女性側の親→女性本人あと女性本人(新婦)がお出しするというのが一般的な礼儀になっていますよ。