お問合せはこちら
0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)
パンフレット請求
HOME > マニュアル > 結納の服装
結納当日の服装
結納当日、新郎新婦と両親の服装

略式であれ正装であれ、相手様に対して失礼のないよう心がけ出席しましょう。決まりはないわけですからジーパンとTシャッで出席して頂いても、それは個人の自由ですが、人格が疑われるのは間違いないと思います(笑)。一般常識に照らし合わせてお考え頂くと良いと思いますよ。

ただ基本的な考え方として、男性側はどちらかといえば、お願いに行く立場なので、より丁寧な格好をして頂くに越したことはないと思います。一般的な服装の例をあげておきましたので参考にして下さい。

最近の傾向としては、場所が自宅であれ、また料亭やホテルなどであれ、略装で結納に望まれる方が多いと思います。但しお嬢様本人については正装の振袖で出席される方が圧倒的に多いと思います。普通、振袖は結婚すると着ることができないので、多分結納の席が振袖を着る最後の機会になるのではないかということで、着られる方が多いのだと思います。どうしていいかよくわからない場合は、相手様と相談して、同程度の服装に揃えておくというのも良い方法だと思います。

当日の服装

正 装 略 装
仲人(男) 紋付袴・モーニング 略礼服
仲人(女) 留袖 訪問着・付下げ・色無地
父親 紋付袴・モーニンク 略礼服
母親 留袖 訪問着・付下げ・色無地
本人(男) 略礼服 ダークスーツ
本人(女) 振袖 訪問着・ワンピース

質問する

 服装に関してよくある質問
【男性の場合】

ダークスーツとは
紺やダークグレーなど濃い色目のスーツ。格はブラックフォーマルの次。

Q 男性の略礼服の場合、靴下の色は何色ですか?
A 黒です。ストライプの入った縞々のものはモーニング用となります。
重要!
靴下に穴が開いていないかチェック
靴を脱いだ瞬間、靴下のかかとやつま先に穴があいているのに気づいた・・そんな冷や汗の経験ありませんか

Q ダークスーツの場合の靴下は?
A ダークスーツの場合も略礼服と同様、黒や紺の無地系統の靴下が望ましいと思います。色柄物の靴下は不向きだと思います。
Q 男性の略礼服の場合のネクタイは?
A 基本は白。若干のストライプの物でもOK
結婚式に招かれた時の格好と思ってください

Q ダークスーツの場合のシャツとネクタイは?
A シャツは白 、もしくは軽くストライプの入ったものや白に近いブルーなどでもOK、フォーマルには鮮やかな色のカラーシャツは不向き。ネクタイはストライプでも構いませんがエンジなどの大人しいものがベター。いわゆるリクルートスーツのような感じなら無難かもしれません。
Q ブレザー程度でもいいでしょうか?
A 事前に両家の話し合いの上でブレザー程度にしましょうと、決まった場合はそれでも良いですが、ブレザーはダークスーツよりも格としては下、しかもカジュアルな服装ですから、相手様の服装をよく確認されることをお勧めします。
Q 靴はどんなのがいいでしょうか?
A できれば紐のついたものが望ましいです。ローファーなどの紐のないものは略式です。

Q レストランで顔合わせ程度の結納でも正装?
A 場の雰囲気もありますし、一般には礼服まで着られる方は少ないかもしれません。ただ最低限の礼儀と節度は保つべきだと思いますから、ダークスーツがおすすめです。
Q タイピンやカフスなどの装飾品はつけたほうが良いですか?
A 絶対に付けないといけないということはありません。よりフォーマル感を演出したい場合に付けてみるのが良いと思います。パールのものが大人しい印象で無難。ネクタイをはさむタイプのタイバーと針で止めるタイプのタイピンがありますので好みに合わせてお選び下さい。

お電話でも承ります

お問合せ0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)

ショールームでもご覧頂けます。

※ご来店日時をご連絡頂けるとより確実です。
〒511-0086
三重県桑名市入江葭町68
営業時間 9:00 ~ 18:00(木曜休)
アクセス
地図で確認
京都・滋賀・奈良・名古屋・岐阜・静岡からも交通の便が良い三重県の実店舗