お問い合わせはこちら
TEL. 0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)
HOME > 受け渡しマニュアル > 風呂敷の包み方

風呂敷の包み方

包み方は大きく分けると下記の2つに分類


この方法は“結ぶ”というよりもどちらかと言えば“掛ける”という感覚、比較的コンパクトで小さい箱を包むのに適しています。もちろん大きな箱を包む場合でもOK。広蓋・切手盆などはこの方法で包みます。

ここがポイント

家紋入りの風呂敷の場合、家紋がはっきりと見えるのが利点。しいて弱点としてあげるならば風呂敷がほどけやすいこと。


中央部分で一箇所だけ“結ぶ”方法。比較的大きな箱を包むのに適しています。もちろん小さな箱を包む場合でもOK。ただし結び目があるからといってそこを持つのはタブー

ここがポイント

風呂敷がほどけにくいのが利点ですが、家紋入り風呂敷の場合、家紋が少し隠れてしまう点が弱点。

この風呂敷の包み方は結納に限りません

お電話でもご注文を承ります

お問合せ0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)

ショールームでもご覧頂けます。

※ご来店日時をご連絡頂けるとより確実です。
〒511-0086
三重県桑名市入江葭町68
営業時間 9:00 ~ 18:00(木曜休)
アクセス
地図で確認
京都・滋賀・奈良・名古屋・岐阜・静岡からも交通の便が良い三重県の実店舗