お問合せはこちら
0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)
HOME > 結納羽子板 > 製作例101~110
結納品の羽子板飾り
羽子板ご依頼の際の参考にして下さい。「製作例○番のような感じで」など製作ご依頼の際にお申し付け下さってもOKです。
納期

お急ぎの場合【1週間】
※自社でデザイン・制作のため

制作例(101)

結納羽子板・制作例(101)


若干竹の色合いは違うものの製作例82とほぼ同じ水引飾り。やはり(中)での製作です。もし(小)で製作となると鶴亀で一杯になってしまうかと思われます。
結納羽子板・制作例(101)
小鶴を背中に
結納羽子板・制作例(101)
華やかな梅
結納羽子板・制作例(101)
亀の周りに竹
松はいくつかパーツに分けて間を埋めるように取り付けています。竹はメインのものを一本に亀の周りに枝葉を散らすようにして取り付けています。
梅は白・紫・朱などの色合いをバランスよく真ん中に取り付け華やかさを出しています。鶴は松の枝葉の上にふわりと止めています。非常に賑やかで豪華な羽子板です。

■結納羽子板(中)price
■ケースが必要な場合(中)price


制作例(102)

結納羽子板・制作例(102)


大ぶりで非常に豪華なお飾りをお預かりしました。大きさは本来ならば(中)と言ったところですが他のご兄弟様分の羽子板が(小)のため同じ大きさにしました。
結納羽子板・制作例(102)
松上鶴
結納羽子板・制作例(102)
亀の周りに竹
結納羽子板・制作例(102)
隠れ鯛
松は相当な大きさのため枝は取り外し松葉だけを3つと松ぼっくり1つを取り付けました。竹も枝を外し竹の葉だけを亀の周りに、尻尾の部分ともシンクロするように配置。
梅は白・ピンク・赤の小枝・小梅を右に、全体のバランスをとるように大梅を左に配置しています。鶴は定位置、亀も非常に大きいため取っ手部分も目いっぱい使い配置しました。非常に賑やかで豪華な羽子板です。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(103)

結納羽子板・制作例(103)


鶴亀は比較的小ぶりながら、松竹梅が結構大きい水引飾り、こちらは中でもいけるが小で豪華にしたほうが良いかなという感じ。結局(小)でお作りしました。
結納羽子板・制作例(103)
松上鶴
結納羽子板・制作例(103)
亀の真上に平松
結納羽子板・制作例(103)
直線的な竹
大きな松の上に鶴を乗せ、少し趣の違う平松を亀の上辺りに付け変化を持たせて見ました。
竹は大降りな笹葉のみを亀の下に直線的に取り付けています。梅は間を埋めるように取り付けピンク系の華やかな色合いでアクセントをつけています。またボリューム感を持たせるために松の上に鶴を取り付けています。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(104)

結納羽子板・制作例(104)


全体に優しく淡いいパステルトーンの水引。松竹梅などの水引、使えるものはすべて使っています。大きさは(小)でお作りしました。
結納羽子板・制作例(104)
亀は鶴のすぐ右下
結納羽子板・制作例(104)
優しい松の色
結納羽子板・制作例(104)
白の飾りの中に梅
松竹梅鶴亀の水引は若干ボリュームが少ないので、残らずすべて使っています。
ボリュームが足りないところを、一緒にお預かりした純白の指輪飾りを両サイドから取り囲むように取り付け、ボリュームはもちろん華やかが出て可愛い羽子板飾りになりました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(105)

結納羽子板・制作例(105)


そこそこの大きさはあるがそれぞれのパーツが小降りな水引飾りをお預かりしました。
結納羽子板・制作例(105)
小ぶりでも作りの良い水引
結納羽子板・制作例(105)
亀と竹は一体に
結納羽子板・制作例(105)
お花畑のよう
松竹梅などの水引、使えるものは極力使って製作をしました。やはり大きさは(小)でお作りしました。
とくに松竹梅は繊細な作りの水引、枝葉の数が多いことを強調して賑やかに仕上げることをテーマに製作を進めました。松竹梅とは別に赤いお扇子の付いた水引がありましたのでセンター部分の梅のお花畑に添えるアクセントにしてみました。また小さな鶴がありましたのでこちらを大鶴の上に取り付け親鶴と子鶴にして見ました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(106)

結納羽子板・制作例(106)


製作例97・製作例98などと同様すべてゴールドで統一された水引飾りをお預かりしました。
結納羽子板・制作例(106)
鶴は若干淡い金色
結納羽子板・制作例(106)
中心部分に宝船
結納羽子板・制作例(106)
すべてゴールドの水引
当店いまどきの結納"カラーシンフオニー"で使用しているものと同じもの。大きさは(小)でお作りしました。
松竹梅鶴亀以外に指輪飾りと宝船のお飾りもあり、それらをすべて一品残らず取り付けました。ゴールドの指輪飾り(月桂樹)を取り付けたことでサイドのボリュームが出てかなりゴージャスな感じの羽子板になりました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(107)

結納羽子板・制作例(107)


全体がパステル系統の水引水引飾りをお預かりしました。特に淡いミントグリーンの松が綺麗。大きさは(小)でお作りしました。
結納羽子板・制作例(107)
松の一部と鶴は淡い金
結納羽子板・制作例(107)
指輪飾りも取り付け
結納羽子板・制作例(107)
松竹梅20cm鶴亀17cm
松竹梅鶴亀の色合いと同じ月桂樹の指輪飾りを下部に置いて安定感を図ってみました。
小さなピンクのあわじ結びも合体させパステル感を強めてみました。若干色のコントラストが強めの平面的な宝船の水引も、隠れ宝船としてつけています。優しい風のような清々しい羽子板に仕上がりました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(108)

結納羽子板・制作例(108)


全体に大振りな水引飾りをお預かりしました。10年以上前の非常に豪華なお飾り、さすがに小では難しいため、中での製作です。
結納羽子板・制作例(108)
鶴を若干下に
結納羽子板・制作例(108)
子鶴が2羽
結納羽子板・制作例(108)
亀と竹を絡めて
松竹梅鶴亀とも非常に大きいためそれぞれの位置が少しでもずれると付かなくなってしまうので慎重に取り付けしました。
松は松葉が意外と小ぶりなためできるだけたくさん取り付け賑やかにしました。大振りな羽子板ながら流れるようなデザインができたように思います。

■結納羽子板(中)price
■ケースが必要な場合(中)price


制作例(109)

結納羽子板・制作例(109)


全体に大振りな水引飾りながら小での製作をご希望です。何をメインに持ってくるかがポイント。
結納羽子板・制作例(109)
小鶴を背中に
結納羽子板・制作例(109)
梅は小ぶりでも賑やか
結納羽子板・制作例(109)
存在感ある竹
松竹梅鶴亀ともそこそこ大きい。全体に均等にバランスよく配置しましたが、全体が淡いお色目のため何か物足らない・・
そこで赤の梅を丈夫に取り付けアクセントとしてみました。これで全体が引き締まり賑やかな羽子板となりました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(110)

結納羽子板・制作例(110)


全体に大振りな水引飾り。10年以上前のお飾りのためしっかりとした色合いのものをお預かりしました。
結納羽子板・制作例(110)
小鶴を背中に
結納羽子板・制作例(110)
梅は小ぶりでも賑やか
結納羽子板・制作例(110)
存在感ある竹
本来なら中でもよさそうな大きさながら、飾る場所の兼ね合いもあって小でのご希望。
本来中の大きさのものを小で製作する場合、やはり松をどの程度付けれるかがポイントになってきます。松の中でもグリーン系のものと竹を真ん中に寄せ、間延びしそうな雰囲気を引き締めました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price
小槌立てもご用意できます。
小槌立て 結納で頂かれた打ち出の小槌をお飾りする「小槌立て」も別売であります。
大きさ13~15cm位の小槌に最適。小槌立てクリックすると追加できます


お手元の水引は【着払い】でお送り下さればOK

完成品をこちらからお送りさせて頂く際も"送料無料"です。

お電話でも承ります

お問合せ0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)

ショールームでもご覧頂けます。

※ご来店日時をご連絡頂けるとより確実です。
〒511-0086
三重県桑名市入江葭町68
営業時間 9:00 ~ 18:00(木曜休)
アクセス