お問合せはこちら
0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)
HOME > 結納羽子板 > 製作例61~70
結納品の羽子板飾り
羽子板ご依頼の際の参考にして下さい。「製作例○番のような感じで」など製作ご依頼の際にお申し付け下さってもOKです。
納期

お急ぎの場合【1週間】
※自社でデザイン・制作のため

制作例(61)

結納羽子板・制作例(61)


非常に大きくて豪華なお飾りをお預かりしました。松竹梅は60cmあり、鶴亀も40~50cm、さてどう作るかが思案のしどころ
結納羽子板・制作例(61)
結納羽子板・制作例(61)
結納羽子板・制作例(61)
当初、羽子板は(小)をご希望されていましたが、とうてい(小)では板が小さすぎ。(中)での製作をご提案させていただきました。
羽根を広げると50cmもにもなろうかという鶴は大振りな松の間に羽根をうまく絡めて見ました。松も鶴に負けず劣らず大きい為両方うまくバランスが取れているのではと思います。

■結納羽子板(中)price
■ケースが必要な場合(中)price

制作例(62)

結納羽子板・制作例(62)


飾りが小さいのですが大丈夫でしょうか?とご心配のご様子。拝見しました所小さいながら松竹梅鶴亀が揃っており、また宝船の飾りなども付いており(小)でもお作りできると思います。
結納羽子板・制作例(62)
結納羽子板・制作例(62)
結納羽子板・制作例(62)
ボリュームが少ない中、パーツの中に飾り自体をくくりつけてある金銀の水引が何本かあるのを発見
これを少しだけ湾曲させ数箇所アクセントに使用してみました。小さなお飾りでも羽子板は出来ますのでご安心下さい。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(63)

結納羽子板・制作例(63)


トラッドな結納「万葉」で使用の水引飾に大きさ・雰囲気ともに非常に似たタイプ。
結納羽子板・制作例(63)
結納羽子板・制作例(63)
結納羽子板・制作例(63)
大きすぎず小さすぎずバランスの取れた鶴亀、松葉や竹の葉、梅の花も程よい大きさ。
実は羽子板(小)で製作した場合、一番バランス良くお作りできる水引飾りはこのくらいの大きさのものです。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(64)

結納羽子板・制作例(64)


松葉が多い、しかも平松と呼ばれる平面的な松葉のタイプの水引飾りをお預かりしました。
結納羽子板・制作例(64)
結納羽子板・制作例(61)
結納羽子板・制作例(64)
鶴が小ぶりで竹と梅の枝が極端に少ない為、余りたくさん松葉を取り付けるとバランスが悪い
そこで松葉の数をひとつ、ふたつ・・と増やし、バランスの良いボリュームを探しながら製作を進めました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(65)

結納羽子板・制作例(65)


製作例62同様、非常にお飾りの小さいタイプ。どのようにアレンジするかが思案のしどころでした。
結納羽子板・制作例(65)
結納羽子板・制作例(65)
結納羽子板・制作例(65)
水引飾り自体をくくりつけてある金銀の水引を利用して松枝を表現、左上と右下の亀の横の2箇所にアクセントが出来ました。
また紅白の梅の付いた小さなお飾りもありましたのでこちらを真ん中右側にアクセントとして取り付け、水引飾りの小さい点がカバーできたのではと思います。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(66)

結納羽子板・制作例(66)


小さいお飾り、しかも鶴がありません。元々鶴がないのかどこかへ行ってしまったのかは定かではありませんが、ある材料を使って製作を進めました。
結納羽子板・制作例(66)
結納羽子板・制作例(66)
結納羽子板・制作例(66)
水引飾りは確かに小さいのですが、それをくくりつけてある三つ編みの水引飾りがありボリュームがありましたのでこれをうまく利用してみました。
8の字を描くようななだらかな曲線を描きその間に亀、下部の曲線に合わせて松竹梅を配置、右上には下部の松竹梅とは若干デザインの異なるタイプのものを配置。全体にぎゅっと凝縮、それによって赤の下地の色も良く目立ち。全体としてかなりまとまったデザインになったのではないかと思います。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(67)

結納羽子板・制作例(67)


結婚式で花束の代わりにそれぞれの両親にプレゼントしたいとのこと。喜んでいただけるよう精一杯デザインを考えてみました。
結納羽子板・制作例(67)
結納羽子板・制作例(67)
小さい鶴の方はボリュームを補うべく複数の鶴を付けてみました。
結納羽子板・制作例(67)
結納羽子板・制作例(67)
大きい鶴と小さい亀。小さい鶴と大きい亀の組合せで2つが均等になるように制作。また色違いではありますが宝船の飾りが二つありましたので、それぞれに取り付けました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(68)

結納羽子板・制作例(68)


そこそこの大きさの水引飾り。目一杯取り付けることも可能なのですが"下の赤の布の部分が少し見えるように"とのお客様のご希望。
結納羽子板・制作例(68)
結納羽子板・制作例(61)
結納羽子板・制作例(68)
そこそこの大きさの水引飾り。目一杯取り付けることも可能ですが"下の赤の布の部分が少し見えるように"とのお客様のご希望。
また松竹梅は色の違うものが2種類ほどあり、それぞれ色合いの良いほうを選定し全体の色バランスなども見ながら取り付けました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price

制作例(69)

結納羽子板・制作例(69)


お預かりした水引は豪華目の関東式。7品はすべて取り付けて欲しいとのご希望。一つ残らず取り付けることにしました。
結納羽子板・制作例(69)
結納羽子板・制作例(69)
結納羽子板・制作例(69)
しかし7品の水引飾りをすべて取り付けるとは言え、一般な関東式と比べるとかなりボリュームのあるタイプ
お預かりした中に、メインの松竹梅と同じ系統の色合いの金色の菊がありましたので、これを真ん中左に取り付け、その回りにできるだけ赤系の梅を取り付け、梅のボリユームを補ってみました。賑やかで品の良い羽子板となりました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price

制作例(70)

結納羽子板・制作例(70)


こちらも同じくお預かりした水引7品はすべて取り付けて欲しいとのご希望。一つ残らず取り付けることにしました。
結納羽子板・制作例(70)
結納羽子板・制作例(70)
結納羽子板・制作例(70)
こちらも関東式とはいえ、非常にボリュームのあるタイプ。特に大きな赤い鯛もある。
鯛はセンター部分に大きく取り付け鶴との対角に置きバランスをとりました。竹や梅は名脇役としてさりげなく配置しました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price
小槌立てもご用意できます。
小槌立て 結納で頂かれた打ち出の小槌をお飾りする「小槌立て」も別売であります。
大きさ13~15cm位の小槌に最適。小槌立てクリックすると追加できます

往復送料無料!

お手元の水引は【着払い】でお送り下さればOK。完成品をこちらからお送りさせて頂く際も"送料無料"

お電話でも承ります

お問合せ0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)

ショールームでもご覧頂けます。

※ご来店日時をご連絡頂けるとより確実です。
〒511-0086
三重県桑名市入江葭町68
営業時間 9:00 ~ 18:00(木曜休)
アクセス