お問合せはこちら
0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)
パンフレット請求
HOME > 結納羽子板 > 製作例191~200
結納品の羽子板飾り
羽子板ご依頼の際の参考にして下さい。「製作例○番のような感じで」など製作ご依頼の際にお申し付け下さってもOKです。
納期

お急ぎの場合【1週間】
※自社でデザイン・制作のため

制作例(191)

結納羽子板・制作例(191)


大き目の1本松竹梅のタイプ。鶴亀が割と大き目ながら羽子板の大きさは小で,、ケース入りでお作りさせていただきました。
結納羽子板・制作例(191)
半端ない松のボリユーム
結納羽子板・制作例(191)
宝船をぐっと外側に
結納羽子板・制作例(191)
大ぶりの梅と小ぶりな竹の葉との対比で、普通な中にも大胆さもあるデザインになりました。
鶴が大き目、しかしパールホワイト系のきれいな羽根を強調すべく羽根は目いっぱい広げています。そのため若干右にはみ出たバランスを取るべく、一緒にお預かりした金の宝船を通常より外側に付けバランスをとってみました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price

制作例(192)

結納羽子板・制作例(192)


全体にトラッドな色合いの水引飾り。しかし色鮮やかな梅の花を強調すべくデザインを進めました。羽子板の大きさは中です。
結納羽子板・制作例(192)
結納羽子板・制作例(192)
結納羽子板・制作例(192)
とにかく明るい梅の色で埋め尽くすように赤以外の白ピンクの梅も大小すべて使い尽くしました。
一緒にお預かりした指輪飾りは色系統が若干違う。しかし落ち着いた色合いの黄緑の部分などもあり、後ろに置いて厚みを持たせるデザインにしてみました。また小槌を右下に置くことを前提に、右下は空間を明けてデザインしています。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(193)

結納羽子板・制作例(193)


非常に立派な関西式のお飾りをお預かりしました。豪華に立派に、しかしかわいらしく、大きさは中での制作です。
結納羽子板・制作例(193)
結納羽子板・制作例(193)
結納羽子板・制作例(193)
製作例180の水引と非常によく似たパステル系の水引飾り。制作例180は小での制作に対しこちらは中
余裕を持っての製作です。一緒にお預かりした「宝船」はお客様のご提案で、亀の尻尾部分に取り付けました。尻尾との一体感もあり、また指輪飾りもあるため、若干寂しくなりがちな羽子板の下部がとても賑やかになりました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(194)

結納羽子板・制作例(194)


若干竹の辺りの色合いが違いますが、制作例180とほぼ同じ水引飾りをお預かりしました。にぎやかに華やかに、大きさは小での制作です。
結納羽子板・制作例(194)
結納羽子板・制作例(194)
結納羽子板・制作例(194)
ほぼ同じ水引飾りではあるものの、お客様のご要望によりできるだけ梅の明るい色合いを強調してほしいとのご要望
写真では下になっていてやや見えにくいですが、ゴールドの指輪飾りもありそれも取り付けてほしいとのご希望。指輪飾りをベースユニットにしてその上にバランスと色どりを考えながら重ね付の繰り返しで、梅の部分が制作例180以上に、非常にボリュームが出せたと思います。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


 
小槌立てと小槌もご用意できます。

小槌が付いている他の製作例を見てたら、小槌もプラスしてほしくなった・・との意見を非常にたくさん頂きます。小槌立てとともに小槌も別途購入可能です。このクラスの小槌(14~15cm程)で3500~4000円といったところです。
小槌立てと小槌 寝かせて置いてもいいけれど、やはり「小槌立て」に乗せて飾られるのがおすすめ。小槌は一生お金に困らないようにと願いの込められた縁起の良いお品
小槌(けやき・絵柄入)
小槌立て
往復送料無料!

お手元の水引は【着払い】でお送り下さればOK。完成品をこちらからお送りさせて頂く際も"送料無料"

お電話でも承ります

お問合せ0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)

ショールームでもご覧頂けます。

※ご来店日時をご連絡頂けるとより確実です。
〒511-0086
三重県桑名市入江葭町68
営業時間 9:00 ~ 18:00(木曜休)
アクセス
地図で確認
京都・滋賀・奈良・名古屋・岐阜・静岡からも交通の便が良い三重県の実店舗