お問合せはこちら
0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)
HOME > 手ふくさ
手ふくさ
手帛紗(てふくさ)とは何なのか・・・ふくさの概要から

手ふくさ 時代劇などで、商人が悪代官にきれいな布に包んだ小判を差し出すシーンを見かけるでしょ、この小風呂敷のような布のことを手帛紗(てふくさ)と言うのです。"てぶくさ"とも読みます。覆いキレを正方形にしてお金を包むという習慣は江戸時代にできあがったのです。

日常生活の中で、どんな場合に小風呂敷やふくさなどを使うか考えてみると「ちょっとした御祝金を持参する」 手袱紗
「お葬式に香典や御仏前・御霊前を包む」など、小風呂敷やふくさの出番って意外に多い。裸で渡すのも失礼だし、広蓋を使う程でもない。こんな時こそ手帛紗(てふくさ)の出番です。お嫁入り道具としても最適です。
優れた点 欠点
使い終わった後畳んでしまえばポケットの中にでも入ってしまう 台が付いていないので扱い方を少し練習しておいたほうがベター

"ふくさ"の魅力って何ですか?

「ふくさ」と呼ばれるものには様々な種類がありますが、中でも手ふくさは、一番簡略で手軽に使える点が魅力。 手触りの良いラフなポロシャツをサッと羽織った時の気分に似てる。長く付き合っていける身近な友達のような存在ともいえるかも。

目次】
spacermaru家紋入り
spacermaru無地
spacermaru刺繍寿入り

手袱紗

手ふくさ 手ふくさ

家紋はその家を象徴する大切なシンボルマーク。家紋入の風呂敷や袱紗は冠婚葬祭のあらゆるシーンで一目で相手にこちらの気持ちが伝わる最高に丁寧な演出

 手袱紗 家紋とネームを入れたご自分専用の「ふくさ」それはいつまでも美しく輝く自分であり続けるため、自分の右腕としていつもそばにいてくれる名参謀のような存在。どうぞこの機会にひとつ、お側に置いてやってください。きっとワンランク上の自分に出会えることでしょう。

お嬢様の就職御祝いとして

menu > 手ふくさ 手袱紗「赤」
手袱紗「赤」 「赤」の袱紗を、お嬢様の就職御祝いに大小2枚お作り頂きました。
68cmは進物包み、45cmは祝儀袋用として
御祝い事全般で、ちょっと差がつく小道具としてお嬢様を引き立ててくれる事と思います。
■重目生地・68cm巾price
■重目生地・45cm巾price
質問する

大切なビジネスシーンでの相棒

menu > 手ふくさ 手袱紗「松葉」
手袱紗「松葉」 手袱紗「松葉」
弔事用としても 白山紬と縮緬
「松葉色」の袱紗は大切なビジネスシーン等でもちょっと差が付く粋なお色目。もちろん冠婚葬祭全般に於いてもあなたをサポートいたします。また男性専用ということはありませんので、女性が使用されてもOK、とても品格のあるお色目です。
■重目生地・45cm巾price
質問する

オーソドックスな「鉄紺」

menu > 手ふくさ 手袱紗「鉄紺」 「鉄紺」は写真映りが非常に難しい色。照明を当てないと暗いし当てると明るく写り過ぎてしまう。例えて言うなら"深みのある藍色"清潔感溢れるお色で悪くない。別誂の場合、ネームも一緒に入れても金額は変わらず。
手袱紗「鉄紺」 手袱紗「鉄紺」
弔事用としても 縮緬と白山紬
subtitle
生地の特性から裏地付の袷ふくさ(白山紬)に比べて手ふくさ(縮緬)の方が濃く染まります。
■「手ふくさ」重目生地・45cm巾price
■「袷ふくさ」重目生地・57cm巾price

(注意)※写真の家紋「丸に梅鉢」は定紋ですが家紋とネームをお入れする場合別誂。

「袷ふくさ」も見てみる
質問する

「手ふくさ」vs「袷ふくさ」

手袱紗vs袷ふくさ どちらが良いかは好みが分かれる所ですが、どっしり重厚感があり凛とした佇いなら「袷ふくさ」も良いかも。
■右:「手ふくさ」(別誂)重目生地・45cm巾price
■左:「袷ふくさ」(定紋)並生地・57cm巾price
手袱紗vs袷ふくさ
※「京紫」は特別色
※袷ふくさ(通常の57cmを45cmに別仕立)

「袷ふくさ」も見てみる
「切手盆」も見てみる

「古代紫」「鉄紺」おすすめは?

手袱紗「鉄紺」「古代紫」 甲乙付けがたいですが冠婚葬祭オールマイティに使える 「古代紫」がおすすめ。
手袱紗「赤」 別誂なのでネームを一緒に入れても金額は変わりません。
■重目生地・45cm巾price
質問する

おしゃれでカワイイあなたを演出

menu > 手ふくさ 手袱紗「松葉」
手袱紗「ローズ」 手袱紗「ローズ」
切手盆は7号 穏やかな色合い
「ローズ」の小粋な手ふくさ。切手盆と2点で揃えてもOK。お友達の出産祝いや結婚祝いを持参する時など、様々なシーンでおしゃれでカワイイあなたを存分に演出してくれます。
■並生地・45cm巾price
「切手盆」も見てみる

手袱紗と風呂敷「ローズ」比較 subtitle
大き目の風呂敷(白山紬)等とセットで作っておかれると使い道が広がります。
■左:白山紬風呂敷105cm・並生地・別染「ローズ」
■右:縮緬手ふくさ45cm・並生地・別染「ローズ」
質問する

まろやかで優しい色合いの利休

menu > 手ふくさ 手袱紗「利休」
手袱紗「利休」 手袱紗「利休」
「利休」68cm重目 68㎝と45cm
「利休」はいわゆる抹茶色。 若干彩度を落とした色合いで、例えていうならハーゲンダッツの抹茶アイス。実にまろやかな色合いです。上の写真の2枚は重目生地のため手にした時のどっしりとした手触りは言葉では言い表せないほどの重厚な感触。
2巾(68cm)と中巾(45cm)の大小2枚の風呂敷を冠婚葬祭で使い分けることができれば、できた嫁だと思われる事間違いなし。
質問する

できれば持ちたい仏事専用の銀鼠

menu > 手ふくさ 手ふくさ「銀鼠」
手ふくさ「銀鼠」 手ふくさ「銀鼠」
45cmと切手盆7号 弔事専用
「銀鼠」は少し青みがかったグレー。屋外などでは光沢がある感じに見えるが実に落ち着いた色合い。御香典や御仏前など仏事の金封を包む場合、銀鼠(ぎんねず)は実にしっくりときます。弔事専用として一枚は持ちたいお色。 手袱紗45cmに合わせる切手盆は7号が最適。
■重目生地・45cm巾price
■並生地・45cm巾price
質問する

52cm巾もいいかも

手袱紗52cm巾
52cm巾「銀鼠」 手袱紗は45cmの大きさが一般的ですがもう少し大きい 52cm巾もゆったり包めておすすめ。

52cm巾

45cm巾のひと回り大きい52cm巾。確かにサイズだけを見れば微妙な差でほとんど変わらないように思われるかもしれません。写真は52cm巾の上に45cm巾の手ふくさを重ねてみた写真。結構違うでしょ?たかが7cmというなかれ。7cmの違いはかなり大きい。
■重目生地・52cm巾price
※52cm巾は重目のみ

質問する

渋い大人の「古代紫」

menu > 手ふくさ 手袱紗「古代紫」 古代紫は一般に言われる「紫」。赤紫より落ち着いていて現物はもう少しだけトーンを落とした優雅な色合い
手袱紗「古代紫」 手袱紗「古代紫」
外では明るい色合い 家紋が引き立ちます
手袱紗「古代紫」 例えば家紋無しでネームだけでも可能。ネームは家紋の対角線上の反対側にお入れしています。
掛袱紗

掛ふくさ
掛袱紗「古代紫」
「古代紫」は紫の中でも特に冠婚葬祭に使える最適なお色とされています。御祝いを持参する、香典を包む等オールマイテイに大活躍。どうかひとつお側に置いてやって下さい。

subtitle
こちらは「古代紫」での比較、鉄紺よりも違いが分かりにくいが
手袱紗「鉄紺」
生地の特性から裏地付の袷ふくさ(白山紬)に比べて手ふくさ(縮緬)の方が濃く染まります。
■「手ふくさ」重目生地・45cm巾price
■「袷ふくさ」重目生地・57cm巾price

質問する

華やかさを加えた赤紫

menu > 手ふくさ 手袱紗「赤紫」
手袱紗「赤紫」 手袱紗「赤紫」
弔事用としても

手ふくさ45cmと風呂敷105cm

「赤紫」の袱紗。若干青みがかって濃いのが古代紫、赤っぽいのが赤紫。 赤紫は特別調合色、当店ならではのお色です。縮緬の手袱紗は冠婚葬祭事の金封を包むのに最適。また風呂敷(白山紬)は大き目の進物物まで包める105cmサイズ。お嫁入り道具としてもおすすめの組み合わせ。

■正絹縮緬・手ふくさ・重目生地・45cm巾price
■正絹白山紬・風呂敷・重目生地・105cm巾price
古代紫と赤紫 古代紫と赤紫

左が「古代紫」、右が「赤紫」単独では違いが分らないけど比べてみると一目瞭然。
どちらも冠婚葬祭両用で使えるお色。
質問する

清々しい「江戸紫」

menu > 手ふくさ 手袱紗「江戸紫」
手袱紗「江戸紫」 手袱紗「江戸紫」
御祝い専用 古代紫と江戸紫
「江戸紫」は青紫とでもいえる清々しくとても粋なお色。さびた赤みの京紫系の紫を「古代紫」というのに対し、江戸紫の冴えた青みの紫を「今紫」ともよばれました。
■並生地・45cm巾price
質問する

実に優しい色合いの「藤色」

menu > 手ふくさ 手袱紗「藤」
手袱紗「藤」 手袱紗「藤」
慶弔両用 藤と銀鼠
「藤色」の袱紗はお嫁入りの際にお嬢様のお道具としても最適なお色です。出来る嫁としてぐっと差が出る心強い見方です。好評の刺繍「寿」の藤色と同じ色に染めて欲しいとのご要望から染めた特別色。
■重目生地・45cm巾price
質問する

よくある質問

Q ネームだけ入れることも可能?
A もちろん可能です。ただし家紋を入れるのもネームを入れるのも真っ白な生地の状態から染めますので、掛かる費用は同じです。家紋もついでに入れておいた方がお得かも
Q 縮緬生地は国産ですか?
A もちろん日本国内産です。
縮緬の説明 縮緬の説明

柔らかすぎるという意見が、ちりめんという生地に対してあるのも事実です。
しかし、それは結納の場合であれば、結納金という大切なものを包むという行為において大切なお嬢様をここまで育て上げてくださったご両親様への気遣いの心の現われゆえの 優しさ=柔らかさと同じだと思うのです。
縮緬の説明

江戸時代より300年以上続く、ちりめんの産地丹後(京都府)産を使用しています。
縮緬の説明

風呂敷をじっくりと触ってみると、単に柔らかいだけではなく、実にどっしりとした重み=芯が感じられるはずです。300年という伝統からくる重みなのかもしれません。結納用としてはもちろん慶弔のどんな場合においても、この上もない材質だと考えています。
Q どんな用途でご利用されていますか?
A
  • 退職の際お世話になった方へのお礼として
  • 結婚の御祝いとして
  • お嫁入りのお道具として
  • 還暦の内祝いとして
  • 古希の内祝いとして
  • 喜寿の内祝いとして
  • 米寿の内祝いとして
  • 法事の引出物として・・etc

Q 別誂の場合、別途紋の型代が要りますか?
A 紋帳に掲載のない紋や、複雑な家紋の場合型代を頂戴する場合もございますこと悪しからずご了承くださいませ。
Q 小風呂敷と袱紗はどう違うの?
A 45~57cm程度の大きさの小風呂敷の事を「ふくさ」と呼びます。ですからこの程度の大きさのものは「風呂敷」と呼んでも「ふくさ」と呼んでもどちらでもOK。
Q 並と重目の違いは?
A標準的な厚さの並生地に対して 重目は厚手でしっかりした生地。
重目と並生地 論より証拠、手ふくさ45cm巾で実際に図り比べてみました。<並>約35g <重目>約45g、なんと重目の手ふくさのほうが1.3倍近くも重く当然包み心地が違うはずです(条件による染料の差等でも変わります)
手袱紗「松葉」 手袱紗「松葉」
重目
「重目」は、持ち方にもよるとは思いますが"ふんわりとした"厚みがあります。 特に生地の畝(うね)の部分注目!
並生地と重目
重目の方の畝(波の大きさ)が大きくどっしりと重みがあるだけに、包んだ時の感触がとてもしっくりと来る感じがします。

染について

何色にでも染めることは可能ですが、一般に以下の色がよく使われています。
色見本 色見本 色見本 色見本 色見本
古代紫 鉄紺 エンジ 銀鼠
色見本 色見本 色見本 色見本 色見本
ローズ 松葉 江戸紫 赤紫

  白生地から染めています
紋入れ位置
  • 正絹100%・縮緬(丹後産)
  • 家紋・ネーム入り
  • 「並生地」と「重目生地」
  •      
    パールン加工防水加工を施しています。

    サイズについて

    45cm/52cm/68cm/90cm

    ※52cmは重目のみ
    ※68cm以上は本来は風呂敷に分類

    【家紋の直径】
    ・45cm巾・52cm巾=6cm程度
    ・68cm巾=12~13cm程度
    家紋の大きさ


    家紋入れについて

    以下の点についてお知らせください。メール・お電話・FAX・カート等ご都合の良い方法で構いません。

    icon_check 正確な家紋名

    icon_check 家紋のお写真(お手元にあれば)

    折り返し家紋の確認をさせて頂いた上で制作を進めてまいります。
    間違えやすい家紋・例 「三つ巴」
    右三つ巴 右三つ巴 右だと思い込んでいたが、実は左三つ巴だった・・
    ご注意下さい!【定紋表】にある場合も別誂になります
    別誂の場合、"家紋とネーム"両方入れても金額は変わりません。

    納期について

    20日~30日
    但し様々な条件で、納期が前後します。

    ・天候が不順な場合
    ・家紋が複雑な場合
    ・染・仕立工場の長期休暇と重なった場合等

    何卒お早めに 納期はできるだけ余裕を見てご注文下さい

    ご購入はこちらから

    家紋名・色・ネームの有無等はカート内でお尋ねいたします。

    並生地

    並生地

    価格  
    (k2303) 45cm巾・別誂
    (k2306) 68cm巾・別誂
    (k2318) 90cm巾・別誂

    重目生地

    重目生地

    価格 数量
    (k2304) 45cm巾・別誂
    (k2305) 52cm巾・別誂
    (k2307) 68cm巾・別誂
    (k2319) 90cm巾・別誂

    家紋入りまでは仰々しくて・・という場合、無地のタイプを使ってみてください。

    arrow

    無地の手袱紗

    無地の風呂敷は並生地を使用していますが、並生地とは思えないほどしっかりとした重み (重目に近い並生地)正直縮緬ほど奥の深いものはない。でもお客様が末永くお使い頂くものだからこそ素材にはしっかりとこだわり選定しているつもりです。丹後ちりめんの無地の風呂敷。家紋入りほどの重厚感はないけれど手軽に使えてとても使いまわしが効きます。
    手袱紗「無地」 「68cmサイズ」の場合、金封を包む用途以外にも、小さな進物物や結納の目録・受書といったものまで包むことができます。但し余り大きな進物物は包めませんのでサイズをご確認下さい。
    手袱紗「無地」 手袱紗「無地」
    エンジ 鉄紺
    手袱紗「無地」 手袱紗「無地」
    切手盆と一緒に使う 
    組み合わせる切手盆のサイズは8号(17×24cm)または9号(19×27cm)がピッタリ。 切手盆
    カラーバリエーション
  • 正絹100%・縮緬(丹後産)
  • 無地
  • 重目に近い「並生地」
  • エンジ・紫・鉄紺
  •      
    納期

    在庫あり・即納

    (k2302)風呂敷(ちりめん)
    2巾・ 68cm

    (k2301)手ふくさ(ちりめん)
    中巾・45cm

    ※色のご選択がない場合【紫】になります。

    無地ではちょっと味気ないが家紋入りまでは仰々しくて・・という場合、刺繍寿のタイプを使ってみてください。

    arrow

    刺繍寿の手袱紗

    品の良い金文字で寿と入った手ふくさ。家紋やネームを入れたりすることは不可能ですが60cm巾と多少ゆったりサイズ。 手袱紗「刺繍寿」色は藤・紺・ローズの3色ありますがおすすめは藤色。
    手袱紗「刺繍寿」紺 手袱紗「刺繍寿」ローズ
    ローズ
    手袱紗「刺繍寿」藤 同柄の掛ふくさなどもあり切手盆と3点で使うとより丁寧です。
    藤色
    刺繍寿・切手盆3点セット
    寿の位置
  • 正絹100%・縮緬(丹後産)
  • 刺繍寿(金文字)入り
  • 重目生地
  • 藤・紺・ローズ
  • 60cm、桐箱入り
  •      
    納期

    在庫あり・即納

    (k2312)手ふくさ(ちりめん)刺繍寿
     60cm

    お電話でも承ります

    お問合せ0120-22-7637
    営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)

    ショールームでもご覧頂けます。

    ※ご来店日時をご連絡頂けるとより確実です。
    〒511-0086
    三重県桑名市入江葭町68
    営業時間 9:00 ~ 18:00(木曜休)
    アクセス