お問合せはこちら
0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)
パンフレット請求
HOME > 結納羽子板 > 製作例251~260
結納品の羽子板飾り
羽子板ご依頼の際の参考にして下さい。「製作例○番のような感じで」など製作ご依頼の際にお申し付け下さってもOKです。
ご安心ください!

今ならお正月に間に合います。但し現在製作が大変込み合っておりますので、ご希望の場合お急ぎでお申し付け下さい

「眠っていた結納飾りが出てきた・・捨てるに忍びないので羽子板にしたい」という方からのご依頼をたくさん頂いています。何十年前の水引でも問題なく羽子板にできます。
納期

お急ぎの場合【1週間】
※自社でデザイン・制作のため

制作例(251)

結納羽子板・制作例(251) 関西式の立派な水引飾りで1組製作

ひとつ前の製作例250とペアでもう一組製作させて頂いたのがこちら。こちらがメインとなるほうの羽子板になります。中での製作です。
結納羽子板・制作例(251)
鶴の左羽根の上には小鶴
結納羽子板・制作例(251)
華やかな梅の間に濃い緑の松
鶴亀も大きく立派なため中で豪華にお作りしました。こちらはご実家用、製作例250の小さいほうはお嬢様のお家用とのこと。大きいお飾りは2組に分けて作られる方も結構多いです。
■結納羽子板(中)price
■ケースが必要な場合(中)price

制作例(252)

結納羽子板・制作例(252) 高砂も一緒に飾りたい


上品な色合いの水引飾りをお預かりしました。高砂人形も一緒に飾りたいとの事。
結納羽子板・制作例(252)
結納羽子板・制作例(252)
高砂を飾る場所としては下部の羽子板の取っ手の左右、お手持ちの高砂はそこそそこ高さのある立派なもののようで(※写真の高砂は当店のもので同じ位のサイズのもの)高砂を置くために亀をまっすぐに配置しできるだけスペースを確保するように製作を進めました。上手く高砂も置くことができたようです。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(253)

結納羽子板・制作例(253) 孫の為に羽子板を


生まれた孫の為に自分たちの結納飾りで羽子板を作ってあげたいとの事でご依頼を頂きました。
結納羽子板・制作例(253)
結納羽子板・制作例(253)
眩いばかりのゴールドが強調されたとても豪華な羽子板になりました。

■結納羽子板(中)price
■ケースが必要な場合(中)price


制作例(254)

結納羽子板・制作例(254) お花の水引がアクセント



若干水引きのボリュームが少なめのパターン、こういったケースでは一緒にお預かりする小物の水引が結構主役級の仕事をします。
結納羽子板・制作例(254)
結納羽子板・制作例(254)
梅の上辺りに抑えた色合いの鯛を配置、またそのすぐ上に明るく大きめのお花を配置、本来の松竹梅鶴亀以外のこの二つの小物が主役級の仕事をしています。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(255)

結納羽子板・制作例(255) 小さな水引3つのみから羽子板製作


ボリュームの少ない水引飾りをお預かりすることは、最近比較的ありますが、ここまで少ないのは珍しいかも・・しかしこれでも羽子板にできます。
結納羽子板・制作例(255)
結納羽子板・制作例(255)
空いた空間を埋めるため、川の流れのごとく円を描くように細い金銀の水引を引き、川面に浮かぶ花弁のようにバランスよく梅を散らしてみました。空間の美学ともいうべきデザインの羽子板となりました。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(256)

結納羽子板・制作例(256) 1組の水引から2組製作(1)


やはりこちらも1つから2組の羽子板製作依頼。往年の豪華な水引飾りを使ってまずメインの羽子板を1組お作りしました。

結納羽子板・制作例(256)
結納羽子板・制作例(256)
鶴は中々の迫力です。本来はもう一回り大きい中の羽子板での製作かと思うのですが、小ぶりな小の羽子板でお作りしています。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(257)

結納羽子板・制作例(257) 1組の水引から2組製作(2)


製作例256のもう一組の方。往年の豪華な水引飾りの場合松竹梅は十分な分量がありますが鶴亀が足りない。この点をどうデザインするか・・
結納羽子板・制作例(257)
結納羽子板・制作例(257)
 鶴亀をもう一組プラスするのも良いのですが、こちらの場合鶴に似た鳳凰がありましたのでこちらを利用しました。鳳凰も鶴に負けないくらいのボリュームがあるためこれを生かして製作を致しました。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(258)

結納羽子板・制作例(258) 小の羽子板にバランスの良い大きさ


小の羽子板で製作するのに非常にバランスの良い大きさの水引飾りです。
結納羽子板・制作例(258)
結納羽子板・制作例(258)
松竹梅はある程度使用する分量の調整が利きますが鶴亀は大きさが変えられないため、小の羽子板に対してバランスが調度よい大きさというのが実はあります。こちらはジャストサイズという感じの大きさの水引飾りです。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(259)

結納羽子板・制作例(259) 小か中か悩みどころの大きさの水引飾り


どちらで製作するか悩まれていましたが最終的に小での羽子板製作依頼となりました。
結納羽子板・制作例(259)
結納羽子板・制作例(259)
水引の分量的には中で大きく作ることも可能でしたが、松竹梅の枝葉がそれぞが割と小さいため、小で品よく製作してもおかしくない、むしろまとまってる感がありGOOD。若干色の寂しい部分に紅白の平梅を付けて色バランスを取りました。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(260)

結納羽子板・制作例(260) 鶴は上向きに取り付けのご希望


大ぶりな水引ながら非常にきれいな水引飾りでの羽子板制作依頼。製作例211でも同じ水引を使って制作していますが鶴は上向きにしてほしいとのご希望。
結納羽子板・制作例(260)
結納羽子板・制作例(260)
"鶴は幸せを持って舞い降りてくる"との事から通常は下向きにするところ、運気が上がるようにやっぱり上向きがいいとのご希望で上向きに取り付けさせていただきました。お二人の人生明るい飛躍の人生になりますように
■結納羽子板(中)price
■ケースが必要な場合(中)price


お電話でも承ります

お問合せ0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)

公式LINEからもお問い合せ出来ます

小林結納店 公式LINEのQRコードを読み取りスタンプなど送って下さればすぐにやり取りが可能になります。
LINEなら 案外気軽に質問できると、ご好評をいただいております。

ショールームでもご覧頂けます

※ご来店日時をご連絡頂けるとより確実です。
〒511-0086
三重県桑名市入江葭町68
営業時間 9:00 ~ 18:00(木曜休)
アクセス
地図で確認
京都・滋賀・奈良・名古屋・岐阜・静岡からも交通の便が良い三重県の実店舗