お問合せはこちら
0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)
パンフレット請求
HOME > 結納羽子板 > 製作例241~250
結納品の羽子板飾り
羽子板ご依頼の際の参考にして下さい。「製作例○番のような感じで」など製作ご依頼の際にお申し付け下さってもOKです。
ご安心ください!

今ならお正月に間に合います。但し現在製作が大変込み合っておりますので、ご希望の場合お急ぎでお申し付け下さい

「眠っていた結納飾りが出てきた・・捨てるに忍びないので羽子板にしたい」という方からのご依頼をたくさん頂いています。何十年前の水引でも問題なく羽子板にできます。
納期

お急ぎの場合【1週間】
※自社でデザイン・制作のため

制作例(241)

結納羽子板・制作例(241) 細かな水引でバランスを取り製作しました

水引の大きさ的にはもちろん小ですが、それでも気持ちボリュームが足りない。バランスをとる工夫をしてみました。
結納羽子板・制作例(241)
緑・金・赤の美しい色のハーモニー
結納羽子板・制作例(241)
緑のグラデーション
お預かりした中にあった小鶴を左上に、また品良い白梅を右下に、またいくつかの紅白の平梅を差し色として配置。バランスの取れた羽子板となりました。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price

制作例(242)

結納羽子板・制作例(242) 非常に繊細な作りの水引での羽子板製作


お預かりした水引は、一つ一つの作りが細かなタイプ、ただ、若干彩度を低くした色合いのため地味になりすぎないよう念頭に置いて製作を進めました。
結納羽子板・制作例(242)
結納羽子板・制作例(242)
全体が少し落ち着いたゴールドの中に鶴の首の辺りに赤、亀の尻尾の辺りにオレンジ、中心にホワイト、たったこれだけ差し色を施すだけでぐっと雰囲気が変わってきます。末永くお飾りいただける羽子板となりました。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(243)

結納羽子板・制作例(243) 指鶴が2匹あるのですが・・


とのことで、拝見すると一匹は鶴ではなく鳳凰、たしかに鶴に見えないこともない・・鶴と鳳凰が喧嘩しないように向きを考えながら制作を進めました。
結納羽子板・制作例(243)
結納羽子板・制作例(243)
鶴と鳳凰はそれぞれ逆向きに配置、鳳凰は孔雀のような羽根が特徴のため、羽子板の下部で羽を広げたような格好にしてみたところ安定感のある配置となりました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(244)

結納羽子板・制作例(244) こちらも水引は大きいが小での制作



とにかく飾る場所の加減もあるので、大きい水引でも小の板で小ぶりにとのご依頼は非常に多い。
結納羽子板・制作例(244)
結納羽子板・制作例(244)
工夫をすれば大きな水引でも小で製作は可能です。当店が何とか致します。但し鶴亀は大きさを変えれないので本来の大きさを活かした形とはなりますので、それなりに迫力のある羽子板にはなります。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(245)

結納羽子板・制作例(245) 少しボリュ-ムが足りない


も製作例241同様、お預かりした水引のボリュームが少し足りないため細かな水引でバランスを取りながら制作をしました
結納羽子板・制作例(245)
結納羽子板・制作例(245)
ボリュームが少な目の水引を配置する場合、空間も大切なデザインの要素となります。また出来るだけ曲線を活かしつつ流れを感じさせるような工夫も必要となってきますのでミリ単位・・とまでは言いませんが微調節をしながら制作を進めます。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(246)

結納羽子板・制作例(246) 梅が印象的な水引飾り


少し個性的でおしゃれな水引飾りをお預かりしました。とても大事に保管して頂いていたご様子で、精一杯心を込めてお作りさせて頂きました。
結納羽子板・制作例(246)
結納羽子板・制作例(246)
全体の色に比べてやや鮮やかな色合いの松竹梅。大ぶりで少し個性のある梅を真ん中で強調し、竹の葉を少し差し色としました。出来栄えにはご満足頂けたようでした。ありがとうございました。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(247)

結納羽子板・制作例(247) 九州式の超豪華な水引を羽子板に


九州式のお飾りはとにかく大きくて豪華、お預かりした水引は九州式としては比較的コンパクトなタイプですが、それでもこれを最大限活かすべく中の羽子板で製作をしました。
結納羽子板・制作例(247)
結納羽子板・制作例(247)
それぞれのパーツが割と小ぶりでしかも色鮮やかなため、彩り豊かに配置した豪華な羽子板となりました。
■結納羽子板(中)price
■ケースが必要な場合(中)price


制作例(248)

結納羽子板・制作例(248) 水引は大きいが小の羽子板での制作


こちらも製作例236・製作例244と同様九州式の立派なお飾りでの羽子板製作依頼。
結納羽子板・制作例(248)
結納羽子板・制作例(248)
今までで最高に大きい鶴亀。他のお店なら絶対小では無理!と言われると思います(笑)ただこれ以上の大きさの場合さすがに当店でも小での制作は無理かもしれません。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(249)

結納羽子板・制作例(249) 上品な水引飾りをお預かりしての羽子板制作


色合いは違いますが製作例242に近い雰囲気の小ぶりながら上品な水引飾りをお預かりしての羽子板制作依頼。
結納羽子板・制作例(249)
結納羽子板・制作例(249)
いぶし銀的なゴールドの鶴亀にメタッリクな質感の光沢ある竹や松を組み合わせ、小さくても実に存在感ある羽子板になりました。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(250)

結納羽子板・制作例(250) 鶴亀をプラスしています


次にご紹介する製作例251の大きい水引飾りを使ってもう一組製作の羽子板。こちらは小でコンパクトにお作りしました。
結納羽子板・制作例(250)
結納羽子板・制作例(250)
1組から2組製作の場合基本的に鶴亀はプラスすることとなります(別途鶴亀代は発生します事ご了承ください)大きな鶴の上には小さな小鶴を取り付け親子鶴とし、鶴の右下に白い大きなお花を配置することで単調になりすぎないデザインとなっています。
■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


お電話でも承ります

お問合せ0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)

公式LINEからもお問い合せ出来ます

小林結納店 公式LINEのQRコードを読み取りスタンプなど送って下さればすぐにやり取りが可能になります。
LINEなら 案外気軽に質問できると、ご好評をいただいております。

ショールームでもご覧頂けます

※ご来店日時をご連絡頂けるとより確実です。
〒511-0086
三重県桑名市入江葭町68
営業時間 9:00 ~ 18:00(木曜休)
アクセス
地図で確認
京都・滋賀・奈良・名古屋・岐阜・静岡からも交通の便が良い三重県の実店舗