お問合せはこちら
0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)
パンフレット請求
HOME > 結納羽子板 > 製作例161~170
結納品の羽子板飾り
羽子板ご依頼の際の参考にして下さい。「製作例○番のような感じで」など製作ご依頼の際にお申し付け下さってもOKです。
納期

お急ぎの場合【1週間】
※自社でデザイン・制作のため

制作例(161)

結納羽子板・制作例(161)


当店の店頭でしか販売していない「平安」という結納セットの松竹梅鶴亀を使っての羽子板製作です。
結納羽子板・制作例(161)
小鶴を背中に
結納羽子板・制作例(161)
梅は小ぶりでも賑やか
結納羽子板・制作例(161)
存在感ある竹
トラッドな結納で使用している水引ながら、色合いは割とポップな感じの水引。
定位置の下部に配置した淡いパステル系の亀と竹が羽子板全体の雰囲気をとても明るい感じにしていると思います。

■結納羽子板(中)price
■ケースが必要な場合(中)price

制作例(162)

結納羽子板・制作例(162)


非常に大きくて豪華なお飾り。本来ならば中での製作のところ小でのご希望。頑張ってデザインしてみました。
結納羽子板・制作例(162)
鶴は通常より少し下
結納羽子板・制作例(162)
亀の丸みで安定感
結納羽子板・制作例(162)
可能な限り梅も取付け
この豪華なお飾りを小さな小の羽子板に、あれもこれも取り付けるのは難しい。
少ない材料でも見劣りせず羽子板に仕上げるには材料の選定が重要。ボリュームある鶴亀は豪華さを生かし、銀の松とピンクの梅という淡い色合いを効果的に取り付けることで、うまくバランスをとってみました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(163)

結納羽子板・制作例(163)


非常に立派な関西式結納の水引飾りをお預かりしました。亀はそれほどでもないのですが鶴が非常に大きい。大きさはゆったりと中でお作りしています。
結納羽子板・制作例(163)
大きく豪華な鶴
結納羽子板・制作例(163)
ピンクの梅に淡い紫
結納羽子板・制作例(163)
小槌立て
小槌立て
赤白の梅の他に、とても鮮やかできれいなピンクの梅がありこれを右端に目立つように配置。亀にも白のかわいい梅を取り付けました。些細なことですがこれで全体が大きく立派だけではなく、かわいいさも併せ持つ羽子板になりました。お手元の小槌を一緒に飾ることを考慮に入れ右下に空間をとっています。

■結納羽子板(中)price
■ケースが必要な場合(中)price


制作例(164)

結納羽子板・制作例(164)


九州式の豪華な松を中心としたお飾りをお預かりしました。お茶のお飾りについている松は非常に大きくかつボリュームがある。さてこれをどう使うか・・・
結納羽子板・制作例(164)
親子鶴に
結納羽子板・制作例(161)
大きな梅がアクセント
結納羽子板・制作例(164)
中間色の指輪飾
松をすべて使うのはまず不可能なため、金銀取り混ぜ厳選して3つほど使うことにしました。
羽子板の裏に「結婚記念日」などお入れします。
ご希望の場合、羽子板の裏に毛筆で結婚記念日などをサービスでお書入れ致します。 結納羽子板・制作例(164)
水引は中に針金が通っていて形が自由に変えれるため鶴が乗せれるよう形を整えて取り付けています。その他のパーツはそれほどの大きさではないのですが鶴亀などは2つづつあり、親と子のようにしてみました。綺麗な黄緑とピンクの指輪飾りを真ん中両サイドに取り付け明るい羽子板になりました。

■結納羽子板(中)price
■ケースが必要な場合(中)price


制作例(165)

結納羽子板・制作例(165)


平面的な平松を中心とした一本松竹梅の水引飾りをお預かりしました。
結納羽子板・制作例(165)
松は重ね付け
結納羽子板・制作例(165)
金松と白梅の描写
結納羽子板・制作例(165)
高級感ある色合の水引
平松の場合とにかく立体感がないため、いかにボリュームを出すか
ポイントは"重ね付け"。あまり重ねすぎてもと思いますが松は二重くらいに重ねるのがボリュームも出ていい感じです。松のコントラストと全体が上品にまとまった羽子板に仕上がりました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(166)

結納羽子板・制作例(166)


水引それぞれのパーツは小ぶりながらしっかりとした作り。
結納羽子板・制作例(166)
親子鶴
結納羽子板・制作例(166)
明るいピンクの梅
結納羽子板・制作例(166)
メタリックな亀
鶴亀も品の良い大きさで小で作るにはこれくらいの水引の大きさが良いかもしれません。
全体にトーンを抑えた色合いのため羽子板全体としても非常に引き締まって見える。海老の飾りなども重ねるように取り付け厚みと色味のアクセントにしてみました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(167)

結納羽子板・制作例(167)


水引それぞれのパーツは特に鶴などが大き目ながら小での製作希望。
結納羽子板・制作例(167)
鶴もいぶし銀
結納羽子板・制作例(167)
淡い色の梅
結納羽子板・制作例(167)
微妙な黄緑の濃淡
竹や梅が細かいためバランスが取れています。
一緒にお預かりした指輪飾りも同じような黄緑主体の淡い色合いのため、まどろんだ春霞のような雰囲気の羽子板に仕上がりました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price


制作例(168)

結納羽子板・制作例(168)


非常にコンパクトなお飾りをお預かりしました。竹と梅が見当たらない・・・
結納羽子板・制作例(168)
白鶴の上に梅を添えて
結納羽子板・制作例(161)
円を利用して配置
結納羽子板・制作例(168)
赤の鯛をプラス
特に梅がないため赤系の華やかさが足りない、はてさてどうするか
赤系が全くないため、まず梅を足しました。鶴の上に少し塊で配置し、右上松の中心部にさりげなく小さい赤の小梅をプラス。さらに中心部に赤の「鯛」をプラスし明るさとおめでたさを出してみました。質素ながらもコンパクトにまとまった羽子板となりました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price

制作例(169)

結納羽子板・制作例(169)


鶴亀はそこそこの大きさながら松竹梅がとてもコンパクトなお飾りをお預かりしました。
結納羽子板・制作例(169)
親子鶴と左上の赤
結納羽子板・制作例(169)
菊の周りに梅を
結納羽子板・制作例(169)
亀の尻尾の円を利用
御祝いの祝儀袋で頂いたお飾りなども取り付け賑やかに仕上げることにしました。
お預かりした中に、メインの松竹梅と同じ系統の色合いの金色の菊がありましたので、これを真ん中左に取り付け、その回りにできるだけ赤系の梅を取り付け、梅のボリユームを補ってみました。賑やかで品の良い羽子板となりました。

■結納羽子板(小)price
■ケースが必要な場合(小)price

制作例(170)

結納羽子板・制作例(170)


とにかく大きい九州式の結納飾り。何とか羽子板にしてほしいとのご依頼。 大きさは小では無理なので中での製作。
結納羽子板・制作例(170) 結納羽子板・制作例(170)
元は左の写真のようなとにかく大きい九州式の結納飾り、高さ90cm以上そびえ立つ高層ビルのようです
結納羽子板・制作例(170)
結納羽子板・制作例(170)
水引飾りを眺めてみると全体の大きさの割に品の良い大きさの松竹梅。又同様に鶴亀も思ったほど大きすぎるという訳でもない。中でお作りしましたが金の指輪飾りや鳳凰なども取り付けとても賑やかになりました。巣籠りの3羽の雛がとてもカワイイ感じ。
■結納羽子板(中)price
■ケースが必要な場合(中)price

往復送料無料!

お手元の水引は【着払い】でお送り下さればOK。完成品をこちらからお送りさせて頂く際も"送料無料"

お電話でも承ります

お問合せ0120-22-7637
営業時間 AM9:00 ~ PM18:00(木曜休)

ショールームでもご覧頂けます。

※ご来店日時をご連絡頂けるとより確実です。
〒511-0086
三重県桑名市入江葭町68
営業時間 9:00 ~ 18:00(木曜休)
アクセス
地図で確認
京都・滋賀・奈良・名古屋・岐阜・静岡からも交通の便が良い三重県の実店舗